くらし情報『「vto」ってどういう意味?《正しい意味と使い方》を今のうちに知っておこう!』

2021年7月17日 21:45

「vto」ってどういう意味?《正しい意味と使い方》を今のうちに知っておこう!

「vto」ってどういう意味?《正しい意味と使い方》を今のうちに知っておこう!


みなさんは、「vto」という言葉の意味を知っていますか?ビジネスシーンで使われている言葉なので、見たことがない人もチェックしておきましょう♪「vto」の意味を、使い方や成り立ちと併せてお教えします。

「vto」の意味「vto」とは、”ボランティア休暇”という意味の言葉です。会社側が従業員に提供する有給休暇で、非営利団体でボランティア活動をするためのものです。そのボランティア休暇のことを、「vto」という言葉で表すことがあります。一般的に使用されている言葉ではありませんが、使われているシーンもあるので知っておきたいところです。また、英語では「vto」と省略されている言葉が多く、「垂直離陸」という意味での「vto(vertical takeoff)」や、「電圧調整発振器」という意味での「vto(voltage tuned oscillator)」などがあります。「vto」の使い方たとえば、従業員の非営利団体でのボランティア活動のために有給休暇を取り入れている会社のことを、”「vto」を取り入れている会社”と短く表現することができます。実際にその有給休暇をとったときには、”「vto」をとった”と言うことができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.