くらし情報『『そつなくこなす』とは? 意味や言い換え、例文も紹介』

『そつなくこなす』とは? 意味や言い換え、例文も紹介

目次

・『そつなくこなす』とは
・意味
・漢字・英語表記
・言い換え・類語
・『そつなくこなす』は褒め言葉?
・一般的には褒め言葉として使われる
・『そつなくこなす』を使う際の注意点
・目上の人には使わないようにする
・『そつなくこなす』の例文
・日常シーン
・ビジネスシーン
・仕事をそつなくこなす人に共通する特徴
・計画を立てることや時間管理が上手
・頭の回転が速く、問題解決能力がある
・優先順位を把握している
・コミュニケーション能力が高い
・デジタルリテラシーがある
・そつなくこなす人のメリット・デメリット
・メリット
・デメリット
・そつなくこなす人が長所を生かすには
・新しい目標を設定する
・コミュニケーションを活発にする
・期待を越える成果を出せるように努力する
・そつなくこなすを正しく使おう
※写真はイメージ

『そつなくこなす』とは、『手際よく円滑に仕事をこなす』ことを意味する言葉です。作業を滞りなく進めていく様子を表します。基本的には、人の仕事ぶりを称える言葉として使いますよね。

この記事では、『そつなくこなす』という表現の意味や使い方、そうした能力を持つ人々の特徴について解説していきます。

『そつなくこなす』とは

仕事する人

※写真はイメージ

まずは『そつなくこなす』という言葉の意味を、漢字の由来や類語の観点から掘り下げていきましょう。

意味

『そつなくこなす』とは、仕事や課題を手際よく、スムーズに片付けることを指します。支障なく、スムーズに業務をこなす様子を表現する言葉です。


漢字・英語表記

漢字表記は『疎(そ)つなく』ではありません。正しくは『馳(そ)つなく』です。英語表記は"Smoothly handle"や"Carry out efficiently"などが適切でしょう。

言い換え・類語

『そつなくこなす』の言い換えとしては、『手際よくこなす』『スムーズに処理する』『要領よく済ます』などが上げられます。類語には『淀(よど)みなく進める』『手慣れた様子でこなす』などがあります。


『そつなくこなす』は褒め言葉?

空を見る男

※写真はイメージ

一般的にこの表現が褒め言葉として使われるのかについても確認します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.