くらし情報『【職場の女友達に誤爆】「頑張ってね♡大好きよ♡」普段クールな私が“彼女と女友達”を間違えてLINE→周りからいじられるハメに…』

2022年7月1日 21:35

【職場の女友達に誤爆】「頑張ってね♡大好きよ♡」普段クールな私が“彼女と女友達”を間違えてLINE→周りからいじられるハメに…

【職場の女友達に誤爆】「頑張ってね♡大好きよ♡」普段クールな私が“彼女と女友達”を間違えてLINE→周りからいじられるハメに…


LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

クールなはずだったのに…普段周りからはクールと思われています。というのも友達や家族へのLINEの返信があっさりで絵文字も使わない、一緒にいてもはしゃぐタイプではないからです。ある日、彼女からきたLINEに「うん♡頑張ってね♡大好きよ♡」と返したつもりが職場の女友達から「えwどしたの?」と返信が。それでも気づかない私は「今日なんか冷たいじゃん(絵文字)」と返信。
【職場の女友達に誤爆】「頑張ってね♡大好きよ♡」普段クールな私が“彼女と女友達”を間違えてLINE→周りからいじられるハメに…
出典:lamireそこでふとLINEのアイコンを見て彼女のものと違うことに気づき…ときが止まり顔から汗がジュワッと…。この件で周りからは「頑張ってね♡大好きよ♡」とたびたび言われ、クールな態度をとると「今日なんか冷たいじゃん」と、いじられるハメに…。その日から、LINEを返信する際はアイコンを2度見し返信しています。(男性/会社員)夕飯が大好物で…ある日のお昼休み彼女とLINE中、夕飯を僕の大好物にしてくれると聞き、テンションが上がって甘えるような言葉遣いになってしまった私。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.