くらし情報『セキスイハイム誕生50周年記念「全国一斉まちづくりプロジェクト」『スマートハイムシティ太田』販売開始』

2021年9月17日 10:00

セキスイハイム誕生50周年記念「全国一斉まちづくりプロジェクト」『スマートハイムシティ太田』販売開始

群馬セキスイハイム株式会社(社長:山下 昌宏、本社:群馬県前橋市)は、2021年9月25日(土)より、『スマートハイムシティ太田』(群馬県太田市飯塚町613番地1他、全165区画)の第一期分譲(11区画)を開始します。
セキスイハイムグループは、住宅事業開始から今年で50周年を迎えるにあたり、社会課題解決への貢献を拡大するために4つの記念プロジェクトに取り組んでいます。その1つである「全国一斉まちづくりプロジェクト」は、戸建分譲地ならではの環境・快適・安心を実現する「スマート&レジリエンス」の際立ち技術を全邸で採用し、長く安心して住み継がれるサステナブルなまちづくりを全国で推進するものです。
『スマートハイムシティ太田』は、その群馬エリアにおける第一弾の開発です。「ものづくり」で発展してきた工業都市・太田で、セキスイハイムの技術力を活かし、災害に強く地球環境にもやさしい、快適な暮らしを実現するまちを目指します。

セキスイハイム誕生50周年記念「全国一斉まちづくりプロジェクト」『スマートハイムシティ太田』販売開始

『スマートハイムシティ太田』まちなみイメージ

■『スマートハイムシティ太田』の特長
1. 災害に強い積水化学グループのインフラ技術を全邸に導入し、防災・減災力を高めたまち
災害に強いまちづくりのため、積水化学グループのインフラ技術を全邸に導入します。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.