くらし情報『今年は近鉄沿線の酒蔵も加わりエリアを拡大して、「京阪電車×近鉄電車で行く 御酒印さんぽ Vol.3」を10月1日(金)から実施します』

2021年9月27日 14:00

今年は近鉄沿線の酒蔵も加わりエリアを拡大して、「京阪電車×近鉄電車で行く 御酒印さんぽ Vol.3」を10月1日(金)から実施します

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:平川 良浩)と柿本商事株式会社(本社:京都市中京区、会長:柿本 新也)で2019年より過去2回実施した本企画に、今回はともに沿線に酒蔵が多く点在する近畿日本鉄道株式会社(本社:大阪市天王寺区、社長:都司 尚)が加わり、3社でコラボレーション企画「京阪電車×近鉄電車で行く 御酒印さんぽVol.3」を2021年10月1日(金)から2022年3月31日(木)まで実施します。
「御酒印帳」とは、柿本商事株式会社の登録商標で、御酒印帳公認酒蔵を巡って各酒蔵の御酒印(お酒のラベル)を収集し、お酒の感想などを記録して楽しむものです。御酒印プロジェクト公認酒蔵だけでなく、本企画限定でご協力いただく酒蔵を加え、今回は京阪沿線と近鉄沿線の33酒蔵および4店舗が参加します。「御酒印帳」は、近鉄電車の主要駅またはインターネットで京都府・大阪府・奈良県内の近鉄電車が1日乗り放題の乗車券と御酒印帳のセット(「≪御酒印帳付≫京阪奈1日乗り放題きっぷ」)で販売するほか、京阪沿線のアンスリー指定店舗でも御酒印帳(単体)を購入できます。
また、期間中、本企画にご参加の方を対象に、酒蔵の銘酒セットまたは京阪電車×近鉄電車オリジナルデザインぐい呑みが当たるスタンプラリーを開催します。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.