くらし情報『biid(ビード) 大阪・関西万博に向け、『海』×『SDGs』×『ESG』をテーマに、海と人の接点となる『大阪北港マリーナ HULL』リニューアル計画を発表』

2022年1月24日 11:00

biid(ビード) 大阪・関西万博に向け、『海』×『SDGs』×『ESG』をテーマに、海と人の接点となる『大阪北港マリーナ HULL』リニューアル計画を発表

の再生に成功しています。
マリーナやヨットハーバーに代表される海際や海上にある施設や不動産と船舶などの資産を有効活用することで再生、収益化することに特化した独自の事業ノウハウを活用し、神奈川県では湘南を満喫できる、『ちょっとヨットビーチマリーナ江ノ島』(藤沢市片瀬海岸https://www.chotto-yacht.com/)と都市型マリーナ『横浜港ボートパーク』(横浜市西区みなとみらいhttps://www.boatpark.yokohama/)、大阪では『大阪北港マリーナ』といった海際施設を各地で運営すると同時に、海際の飲食店の運営、クルーザー、ボート、ウェアの販売、ヨットクラブ運営やシステム開発等のマリンレジャーを中心とした海に関わる様々なサービスの提供を行っております。
また、運営する施設のキラーコンテンツとなる様々なソフト事業、マリンビジネスの育成事業、海洋教育振興による青少年の育成事業、地方公共団体、教育機関、スポーツ団体との協働などの事業などのノウハウを駆使し、運営する施設に人を呼び込み生まれ変わらせ、新しい価値を生み出し感動と収益を生み出す事業による夢を創出することをめざしています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.