くらし情報『業界初のタッチレス蛇口一体型浄水器「LC」が世界3大デザイン賞の内2つを受賞』

2022年5月20日 10:00

業界初のタッチレス蛇口一体型浄水器「LC」が世界3大デザイン賞の内2つを受賞

芝浦工業大学(東京都港区/学長 山田純)デザイン工学部の橋田規子教授がデザインし、株式会社タカギ(福岡県北九州市/代表取締役 高城寿雄)が製造・販売するタッチレス蛇口一体型浄水器「LC」が、世界3大デザイン賞である「iF Design Award 2021」と「Red Dot Design Award 2022」を受賞しました。

橋田教授は「なぜ、人はそれを魅力的に感じるのか」をテーマに、エモーショナル(感性)の要素解明とそれを応用した魅力的なものづくりを、工学の知識を取り入れながら研究しています。またデザイナーとしても多くの製品の開発に携わっています。

今回受賞したタッチレス蛇口一体型浄水器「LC」は、株式会社タカギが新しくグースネック水栓を企画開発するにあたり、「女性目線での美しいデザイン性と機能性を狙いとしたい」と考え、当時デザインに関する共同研究を進めていた、プロダクトデザインに精通した橋田教授に監修を依頼し、2022年4月1日から発売されました。

URL:https://purifier.takagi.co.jp/lc/

【ポイント】
・業界初(※)となるグースネック型のタッチレス蛇口一体型浄水器を開発
・本製品が世界3大デザイン賞の内の2つを受賞
※浄水器を内蔵させたキッチン用水栓として

業界初のタッチレス蛇口一体型浄水器「LC」が世界3大デザイン賞の内2つを受賞

▲タッチレス蛇口一体型浄水器「LC」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.