くらし情報『大きめ設計で体重9kgまで長く使える『マミーポコパンツ』Sサイズを新発売 ~あわせてMサイズも改良~』

2023年4月11日 11:00

大きめ設計で体重9kgまで長く使える『マミーポコパンツ』Sサイズを新発売 ~あわせてMサイズも改良~

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、『マミーポコパンツ』から、大きめ設計だから長く使えるSサイズを、2023年4月18日に全国で発売します。

大きめ設計で体重9kgまで長く使える『マミーポコパンツ』Sサイズを新発売 ~あわせてMサイズも改良~

uc_01

■発売の背景
ベビー用紙おむつにはウエスト部分の仕様が異なる「テープタイプ」と「パンツタイプ」の2種類があります。多くの場合、生まれたばかりの赤ちゃんは横になった姿勢で過ごすため、テープタイプの紙おむつをご利用になります。その後、“寝返り”や“はいはい”ができるようになり、運動量が増えるタイミングでパンツタイプへと移行します。お子さまの成長に合わせて、ひと回り大きなサイズや、より動きやすいパンツタイプへと移行することは喜ばしい反面、「紙おむつの1枚当たりの価格が上がってしまう」といったお悩みも生まれます。このため、「経済性を考えると、できるだけ同じサイズを長く使いたい」というご要望もお寄せいただいています。
そこでこのたび、Sサイズなのに“大きめ設計”で体重9kgのお子さままでご利用いただける『マミーポコパンツ』Sサイズを発売します。

■商品の特長
(1)Sサイズが新登場
・体重4~9kgのお子さまにお使いいただける大きめ設計です。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.