恋愛情報『たまには一人で…彼の「放っておいて欲しい」気持ちにどう寄り添うべき?』

2019年2月3日 09:45

たまには一人で…彼の「放っておいて欲しい」気持ちにどう寄り添うべき?

自分は大好きな彼とずっと一緒にいたいのに、彼は「一人の時間が欲しい……。」と、一人になりがたがるのも珍しいことではありません。

どれだけ仲が良くても、一人の時間も大切。頭ではわかっているけれど、彼と一緒にいたい気持ちも無視できない場合、どう折り合いをつけたらいいのでしょうか。

今回は、彼の放っておいて欲しい気持ちにどう寄り添うべきか、同じ経験を持つ既婚者に話を聞いてみました。

一人時間の設け方


■ 1、思い切って自由にさせた

「うちの夫は付き合っているときから、一人になりたくなると急に塩対応になっていました。急に態度が変わるので、最初の頃は不安でしたが、思い切って彼の自由にさせてあげるようにしました。すると翌日にはいつも通りの彼に戻っているので、言葉ではなく態度で訴えているのだと理解。結婚した今では『一人になりたい?』と聞いてます」(30代女性/パート)

急に態度が変わってしまうというのは、された相手を不安にさせる行動ですし、パートナーの理解がなければただのワガママにしか見えません。

このような態度をとってしまうタイプの男性は、自分でも知らないうちに態度に出てしまっている可能性がありそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.