恋愛情報『年下男子がまぶしい!年下なのに男に見えた言動3つ』

2019年12月17日 08:45

年下男子がまぶしい!年下なのに男に見えた言動3つ

「いつも頼りないけれど、そんなところが可愛い!」

―――そう思っていた年下男子も、確実に成長しています。

そして、ある時いきなり男になるんです。

そんな年下男子が男に見える言動っていったいどんなことなのでしょう?

ここでは、具体的に紹介します。

こんな言葉が聞けたら、「あの子も成長したんだな」と拍手を送りたいですね。

年下男子がまぶしい!年下なのに男に見えた言動3つ


■ 俺が守ってやる

「俺が守ってやる」といったら、彼も一人前の男性になったということです。

今までいつまでも子供っぽさが取れない男の子だった彼も、すっかり男性に成長した証拠ですね。

男性は大人になって、社会的地位も確立して、初めて経済的にも精神的にも誰かを支えることができるようになります。

とはいえ、まだまだ社会人に成りたての彼なら、やっぱり自信もないもの……。

自分ひとり食べさせていけるかどうかも心配なぐらいです。

ですが、「俺が守ってやる」というようになったら、これは彼の中にも落ち着いてきた合図ですよ。

彼の中でも愛する人や未来の子供のためにいろんな覚悟が決まったのでしょう。

こんな言葉が聞けるようになったら成長した証拠ですね。

■ 幸せにするね

年下男子と付き合ってきた人は、「彼を幸せにしてあげることはあっても、逆はどうかな?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.