恋愛情報『恋愛と結婚は別。男子がとうとう「結婚しよう」と言うタイミングとは?』

2020年6月11日 08:45

恋愛と結婚は別。男子がとうとう「結婚しよう」と言うタイミングとは?

さて、今回は、女子の永遠のテーマである「恋愛と結婚は別?」ということについて、一緒に見ていこうと思います。

男子は、恋愛という1本道の先に結婚を見ているのか、見ていないのか?

また、男子はどんなふうに付き合う相手を選ぶのか?結婚する相手を選ぶのか?について見ていきます。

恋愛と結婚は別。男子がとうとう「結婚しよう」と言うタイミングとは?


■ “恋愛のキラキラ”は危うい?

女子はよく「キラキラした恋愛」という言葉を使うし、そのような恋こそをいい恋であり、正しい恋だと思っていますね。

対して男子は、キラキラした恋を「あやういもの」「自分の身を滅ぼすもの」と思っています。

男子の中でも、まれに、中学のとき同級生の女子と付き合い始めて、そのまま25歳くらいまで交際して結婚する人がいますね。

そういう男子はおそらく、中学生くらいから、女子が言うところの“恋のキラキラ”を理解し、彼女の望み通りに生きてこられたのだろうと思います(だから、一見チャラそうに見えるのか?)。

思春期に女子が言うところの“キラキラ”を身体で理解できた男にとって、女子がいう“キラキラ”は、自分の身を滅ぼすものではなく、きっと“良いもの”であり“ふつうのもの”なのでしょうね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.