恋愛情報『好きすぎて過保護に?本命彼女にだけ男性がやってみせること』

2019年10月4日 16:45

好きすぎて過保護に?本命彼女にだけ男性がやってみせること

世の中、愛情深い人もいればドライな人もいます。

けれど、愛情の量に比例して、人の言動って変わりますよ。

そう、彼があなたを好きであればあるほど、彼の言動も愛情あふれるものになるんです。

そこで今回は、好きだからこそ自然にできてしまうことをご紹介。

好きすぎて過保護に?大好きな彼女にだけ自然にできること


■ 1、彼女に疑われるような言動はとらない

好きになればなるほど、「大好きな彼女を悲しませたくない」「彼女に振られたくない」という気持ちも強まり、彼女に疑われるような言動は極力しないようになります。

仮に、彼女に疑われてしまった時や不安にさせてしまった時は、ちゃんと説明をして疑いや不安が晴れるように動きますよ。

特にわかりやすい愛情表現はなくとも“彼の言動のせいで不安になることはない”というのなら、彼なりの愛情からくる配慮です。

■ 2、彼女に関心を向け、諦めず・面倒臭がらず、ちゃんと向きあう

付き合ってはいるけど、彼が夢中なのはあなたよりも仕事で、会っている時もLINE上でも「今日は何してたの?」「お仕事お疲れさま!」「次はいつ会えそう?」などの言葉はない……。

もしこのように、あなたに対してプライベートな質問や気遣う言葉などが何もないのなら、関心が薄い証拠。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.