恋愛情報『2回目のデートまでは「友達っぽくいく」のが吉!3回目で惚れさせる言動4つ』

2021年4月13日 22:15

2回目のデートまでは「友達っぽくいく」のが吉!3回目で惚れさせる言動4つ

いい人が見つかると、「できるだけ早く交際を発展させたい……」と焦ってしまう人は多いかもしれません。

でも、2回目のデートまでは恋の雰囲気を無理につくるよりも、人としての信頼関係を築いたほうが、その後交際へと発展しやすいようです。

そこで今回は、3回目のデートでグッと恋に引き込む方法をご紹介します!

2回目のデートまでは「友達っぽくいく」のが吉!3回目で惚れさせる言動4つ


■ お互いのスタイルを教え合う

気になる男性のまえでは、「女の子らしく見せたい」「相手に嫌われたくない」と意識したことはありませんか?

その結果相手にあれこれ遠慮してしまうと、お互いの好みやスタイル、過ごし方などが見えにくくなるため、信頼関係が築きにくくなります。

まずは、それぞれ自分が一番楽なスタイルを伝え合ってみませんか?

歩く速さ、食事のペースや好き嫌いなどから、連絡する頻度までざっくばらんに。

そうすれば、下手に「迷惑だったかな?」「本当はどう思ってるのかな?」などとモヤモヤせず、お互いが気軽に会える関係になれるはずです。

■ 好きなものは理由を語る

好きなものをお互いに伝え合うとき、その理由も一緒に共有するといいでしょう。

相手の好きなものに対して、「なんで好きなの?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.