恋愛情報『デートをしたのになかなか告白してこない…男性の本音とは?』

2021年3月17日 22:15

デートをしたのになかなか告白してこない…男性の本音とは?

何度かデートをしたのに、告白はもちろん進展があまりない……。

嫌われてしまったのか、タイミングを伺っているだけなのか、わからないときもあると思います。

こちらとしては気になっているのに、なかなか恋が進まなくて焦ってしまいますよね。

今回は思わせぶりな男性の本音について、解説していきます。

デートをしたのになかなか告白してこない…男性の本音とは?


■ 振られて傷つきたくない

「振られたくないし、でも一緒にいたいという気持ちもある。複雑ですけれどね。でも振られるのはプライドが許せない」(29歳・広告代理店)

男性はプライドの高い生き物とよく言われます。

振られるという屈辱を味わいたくない、そう感じる人も多いのです。

こういう男性は振られるリスクがほぼ0にならない限り、行動に移そうとしません。

女性のほうから積極的にアプローチを仕掛けないと動かないタイプですね。

■ 彼女にするのはめんどくさい

「正直、彼女にするのは面倒だからちょうどいい距離感で遊びたい。一人に縛られるのは嫌だし」(31歳・SE)

「本命の彼女は別にいるけれど、結婚しているわけではないしね。いろいろお付き合いしてみたい」(30歳・コンサル)

とくに結婚歴のある男性にはこのパターンが多いのですが「彼女」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.