恋愛情報『よかれと思ったことでも…男性の恋心が冷める女性の言動3つ』

2021年10月21日 08:15

よかれと思ったことでも…男性の恋心が冷める女性の言動3つ

彼氏とうまくいっているつもりだったり、気になる彼といい感じだと思ったりしても、振られて終わる……なんて経験はありませんか?

気付かないうちに、男性の恋心を冷ましているのかもしれません。

今回は、実際の経験談とともに、「冷める女性の言動」を3つご紹介します。

自分の言動を振り返りながら、チェックしてみてくださいね。

よかれと思ったことでも…男性の恋心が冷める女性の言動3つ


■ しつこく疑う

「彼が行き先をはっきり言わずに出かけたときに、服や髪型の雰囲気が違うので『浮気じゃないの?』とからかったことがありました。

『服を買いに行く』と出かけたのに、なにも買ってこなかった日に『デートでもしてたの?』と聞いたことも。

冗談のつもりだったけど『いつも疑われてて息苦しい。一緒にいるのは無理』と振られてしまいました」(29歳女性/保険)

ちょっとしたヤキモチは恋愛のスパイスになるし、冗談っぽく言えば笑いにもつながります。

しかし、毎回言われたり、浮気を疑われたりするのを苦痛に感じる男性も。

自分が面白い、許されるだろうと思っていることを、相手も同じように面白がってくれるとはかぎりません。

あまりにもしつこいと、息苦しさを感じさせるかもしれないので、そういった発言はしないほうがいいでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.