恋愛情報『男性を疲れさせる「デート中のNG言動」とは?』

2021年12月1日 07:15

男性を疲れさせる「デート中のNG言動」とは?

デートで楽しい時間を過ごすと、心が楽しくなるもの。

ところが、ふとしたきっかけで、相手の男性から「疲れた」と思われてしまう場合もあるのです。

そんなデートをしてしまわないように、男性にとって「疲れること」をご紹介します。

男性を疲れさせる「デート中のNG言動」とは?


■ 行き先を提案しない

「『どこか行きたいところある?』と聞いても、何も言ってくれない……。
行先はいつも俺が決めてた。そのために事前にいろいろ調べないといけないし、疲れてしまった」(26歳男性/食品)

行き先の選定を任せられると嬉しい男性もいます。しかし、たまには行き先を提案してほしいもの。

これでは何でも自分が準備しているようになり、結果的に疲れてしまいますよ。

行きたい場所をちょっと言って、フラッと2人で気軽に行けるようなノリも大切です。

■ お金を出さない

「最初は俺が支払いを済ませてたけど、いつまで経っても財布を出す素振りもない。お金を出してもらうのを待ってるだけだと気づいた。ちょっと残念」(33歳男性/広告)

男性も支払いを自分がするのは当然だと思いつつ、その姿勢を「当たり前だ」と思っている女性には違和感を覚えます。

もしこれがこれから続くのかと思うと、関係も考えざるをえなくなります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.