恋愛情報『私、三股かけてます…「本命を決められない」独身女性の悲惨な末路』

2021年3月18日 21:30

私、三股かけてます…「本命を決められない」独身女性の悲惨な末路

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、若さとルックスに自信があり、決めごとは何でも彼任せで奔放に生きている25歳女性。ハイスペックの彼氏以外にも実は…。三松先生が、自分は無敵と思いがちな若い女性に向けて説きます!

「文句なしのハイスペ彼氏がいても幸せになれない」なんだかなあ…の日々を過ごす決断力レスの律子(25歳)

私、三股かけてます…「本命を決められない」独身女性の悲惨な末路


【レスなひとびと】vol. 111

バリバリ仕事をするタイプの男って、女にあまり時間をかけないんだと思っていた。でも、聖也は違う。毎日のように「会いたい」、会えば3度はエッチ、寝る時は必ず腕枕。

律子は知り合いの会社で事務の仕事をしている。目立つところはないけれど、160センチ、49キロ、色白でナチュラルボーン二重。けっこうイケてる。

彼氏の聖也はいわゆる稼ぐ力がある完璧系。渋谷区在住IT起業家。スッとした鼻に切れ長の目。かっこよくて、やさしくて、エッチもうまい。何より、律子のことを愛してくれている。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.