恋愛情報『「壁ドン」「顎クイ」「バックハグ」はカップルの前戯だと思え…!【カレー沢薫 アクマの辞典 第14回】』

2018年7月20日 15:00

「壁ドン」「顎クイ」「バックハグ」はカップルの前戯だと思え…!【カレー沢薫 アクマの辞典 第14回】

「壁ドン」「顎クイ」「バックハグ」はカップルの前戯だと思え…!【カレー沢薫 アクマの辞典 第14回】

漫画家として活躍するカレー沢薫さんの連載コラム「アクマの辞典」
このコラムは、ア行からワ行まで、女や恋愛に関する様々なワードをカレー沢さん独自の視点で解釈していきます。女の本性をあぶりだす新しい言葉の定義をとくとご覧あれ!

■第14回アクマの辞典バ行

「壁ドン」「顎クイ」「バックハグ」はカップルの前戯だと思え…!【カレー沢薫 アクマの辞典 第14回】


【バ】
▶「バックハグ」(ばっくはぐ)
…痴漢の得意技でもあるので使用には細心注意が必要

今回のテーマは「バ行」から「バックハグ」だ。
新しい体位かな?と思ったら、あながち間違いではなかったようで「後ろから抱きしめること」を指し、男女ともに「キュン」とくる行為として今アツいようだ。

このような「ときめき体位」は「壁ドン」「顎クイ」のように定期的に爆誕するが、こういったものが「これをやれば女はみんな落ちる」「男は全員喜ぶ」といった風に拡散してしまうのは危険な気がする。

上目使いや、アヒル口のような単独行動ならいい。ミスっても「ウンコ我慢してんのかな」と思われるぐらいで済む。
ただ相手に何かする行為というのはどれも「※ただし交際相手に限る」と注釈をつけた方がいいものばかりである。
「壁ドン」とか、交際相手以外にやられたら、不快を越えてただ恐怖である、自分より力の強い男に壁に追いつめられたら怖いに決まっている。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.