恋愛情報『「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】』

2018年8月29日 16:50

「悲劇のヒロイン思考」がストレスの元?!【辛酸なめ子 レーネンさんに質問】

人のあるべき姿にばかり想いをめぐらせているのは、ナンセンスです。
自分と異なる人の個性を100%そのままでリスペクトするということ、それは相手にとってはもちろんですが、みなさん自身にとっても大事なことなのです。

■悲劇のヒロイン思考がストレスの元

さらにレーネンさんによると、善意のつもりでやっていることが、ストレスの元凶となる場合もあるんだそう。

レーネン:「他の人が全然働かなかったから、代わりに私が遅くまで残業しないと」なんて話、日本ではよくありますよね。
このような人たちの心の声を聴くと、実のところは「大変ね」と言ってもらいたいのです。

他人の仕事をカバーすることで、自分にお金が入るわけではありません。他人が仕事をしないのは、あなたではなくその人自身の責任なのです。

なめ子:他人が仕事をしないと自分に影響が及ぶ場合もありますが…。

レーネン:自分が楽になるために、やっているのであれば「自分がやりたいから」やるのです。もっとみなさん、自分と人を切り離して考えるようにして、自分とは関係のないところにいちいちフォーカスするのをやめるようにしましょう。

なめ子のひとこと
以前に比べて、仕事をする上で「この人苦手」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.