恋愛情報『やっぱり彼が運命の恋人? 運命の出会いのパターンは3つ』

2020年6月18日 18:55

やっぱり彼が運命の恋人? 運命の出会いのパターンは3つ

特に《太陽と金星、太陽と月、月と月、ドラゴンヘッドとドラゴンヘッド、金星と火星、太陽と木星》などの組合せが多いです。これらは無意識のうちに“惹かれ合う”組合せで、特に0度、120度、180度で結びついている場合、その作用は強力なものとなります。

それではこの辺で、具体例をご紹介しましょう。

■歌姫の人生を変えた運命の出逢い…

◎浜崎あゆみさんのホロスコープ
1978年10月2日 午後7時 生まれ
浜崎あゆみのホロスコープ


◎松浦勝人さんのホロスコープ
1964年10月1日 生まれ
松浦勝人のホロスコープ


こちらは、歌手・アーティスト浜崎あゆみさんのホロスコープ。そして、まさに浜崎さんの“運命を変えた相手”である、エイベックスの元会長・松浦勝人さんのホロスコープです。浜崎さんのホロスコープで特徴的なのは、惑星のすべてが「西半球」に集結していることです。ホロスコープにおける西半球は、“自分の意志”が関わらない領域で、他者からの影響・作用によって、人生が大きく変貌していく運命であることを物語っています。したがって、「西半球」に惑星の多い人は、自分にとって“幸運をもたらしてくれる相手”に出逢えるかかどうか、“プラスに作用する相手”を見つけ出せるかどうか、それがとても重要なのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.