恋愛情報『まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法とは?』

2019年8月11日 18:00

まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法とは?

目次

・スピード結婚ってどのくらいの期間のことを言うの?
・交際期間と結婚は気にしない人が増えている
・婚カツは「結婚を意識している人」と行うべき
・フィーリングだけではスピード結婚できない
まだまだ結婚のチャンスはあり!スピード結婚ができる婚カツ方法とは?


年齢を重ねていくと、段々結婚に焦りを感じる女性は多いですよね。そこで結婚まであまり時間をかけたくない女性におすすめな婚カツ方法について紹介していきます。

スピード結婚ってどのくらいの期間のことを言うの?

お付き合いを始めてから結婚までの期間というのは、いったいどのくらいなのでしょうか。実は「結婚するまでの平均交際期間」というのは統計が出されていて、2010年の調査では平均4.26年という結果となっています。1987年は2.54年という調査結果が出ていて、年々結婚までの期間が長くなっていることが分かっているのです。

この傾向は2010年以降も変わっておらず、出産を考えて婚カツをするのであれば、女性の場合は特に早い時期から動き始めた方がいいのかもしれません。ところがその一方で、近年注目されているのが「スピード結婚」です。一般的に出会って1年以内に結婚までたどり着くことを「スピード結婚」と呼びますが、出産適齢期の間になんとか結婚したいという30歳過ぎの女性は、この「スピード結婚」に強いこだわりを持つ人も多くいると言われています。

交際期間と結婚は気にしない人が増えている

お付き合いを始めてから結婚までの期間が数か月という芸能人の話題が時々のぼりますが、一般人の間でも、「短い交際期間で結婚までOK」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.