恋愛情報『緊張するけど頑張ろう!彼氏の親ウケがいい女子のしぐさ・5つ』

2015年8月20日 10:56

緊張するけど頑張ろう!彼氏の親ウケがいい女子のしぐさ・5つ

緊張するけど頑張ろう!彼氏の親ウケがいい女子のしぐさ・5つ
お付き合いが進むと「親に紹介したいんだけど」と彼氏から切り出されたり、実家に遊びに行ったときご両親にお会いしたりし、ご挨拶をすることもあるもの。
当然相手のご両親も「どんな子と付き合っているんだろう」と興味を持っていることでしょう。ご両親からお付き合いを応援してもらえれば、心強いですよね。
そこで今回は、心理学者の伊東明さんによる著書「美人は「しぐさ」で作られる」を参考に、「彼氏の親ウケがいい女子のしぐさ」を5つご紹介します。

■1.「体を小さくみせる」

「両肩をすぼませて、手も体に寄せて前に持ってきて、体を内側に折りたたむような感じにすると、体がひと回り小さく見えます。」
体を小さく縮めることで「緊張しています!」とアピールすることができるよう。
ただ猫背は逆に姿勢が悪く見えてしまうため、背筋は伸ばしたほうがいいのかも。緊張しているというジェスチャーは、相手のご両親には微笑ましく映るはず。

■2.「手はテーブルの下に」

「『テーブルの上に手を出さない』が原則です。手を出すとつい、いつもの調子で肘をつき、テーブルの上で両手を組んでしまいがちですが、それはエライ人のしぐさで、体が大きく見える。」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.