恋愛情報『基本の「き」だけど、できてる?レストランデートで「かわいい彼女」「かわいくない彼女」』

2019年11月18日 08:00

基本の「き」だけど、できてる?レストランデートで「かわいい彼女」「かわいくない彼女」

目次

・「かわいくない彼女」
・悪い意味で、何食べようか迷う
・テーブルマナーが・・・・・・
・スマホ見るのは、無意識だから怖い
・「かわいい彼女」
・「おいしい」と言ってくれる
・食べ方に品がある
・時間を忘れよう
・口を隠して、笑おう
基本の「き」だけど、できてる?レストランデートで「かわいい彼女」「かわいくない彼女」


どうもあかりです。

レストランデートなんて、ただ彼の目の前に座っておいしいご飯を食べるだけだから、すごくナチュラルに、とくになにも意識せずに臨んでしまっているのではないでしょうか。

だけど、実はレストランデートはいうほど簡単ではない。

なぜなら、彼の目の前で至近距離に座るということは、それだけ「よく観察される」ということで、いいところも悪いところもほかのデート以上に目につくから。

そして、多くの場合は彼がご馳走してくれたり、多めに出してくれますよね。その分、彼女には「かわいくいてほしいなぁ」という彼側の気持ちが強いからです。

しかし、どのようにすれば「かわいい彼女」でいられるのでしょうか?そんなふうに、悩んだあなたのため今回は、レストランデートで「かわいい彼女」「かわいくない彼女」を順に解説していきたいと思います。

普段の自分の行動を思い返しながら読んでみてください。

■「かわいくない彼女」

基本の「き」だけど、できてる?レストランデートで「かわいい彼女」「かわいくない彼女」


ではまずは「かわいくない彼女」から参りましょう。

冒頭でも書いたとおり、レストランでテーブル越しに向かい合あうというのは、デートの中でもまれな「彼女の言動がよく目につく」瞬間です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.