恋愛情報『彼をほんのちょっとだけ幸せな気持ちにしてあげられる、お手軽「彼氏好きアピ」』

2019年12月6日 08:20

彼をほんのちょっとだけ幸せな気持ちにしてあげられる、お手軽「彼氏好きアピ」

目次

・LINEで彼をピン留め
・彼をしれっと待ち受けに
・ファミレスや牛丼でも楽しがってくれる
・手のひらマッサージ
・ちょっとあげる
・笑いながら、目をあわせる
・いちいち「ありがとう」と言ってくれる
・「次はいつ会える?」
・「あと5分だけ」
彼をほんのちょっとだけ幸せな気持ちにしてあげられる、お手軽「彼氏好きアピ」


どうもあかりです。

愛情表現って些細であればあるほど素敵なのかもしれません。

たとえば彼氏に目の前で「愛してるよ」言われるよりも、彼が寝言であなたの名前を呟いてるのを目撃したほうが、なんか「じわ~」っと幸せな気持ちが胸に広がる感じがしませんか?

大げさ、あからさますぎる愛情表現は割とシャイな日本人にとっては少し嘘っぽく、薄っぺらく、わざとらしく映りがりですが、些細な愛情表現ほど「リアル」に映るんですよね。

そこで今回は、どれもそこまで大それてはいないけれど、簡単にできて、それでいてしっかりと「好き」を伝えて彼を幸せな気持ちで包んであげられるような、愛情表現を紹介します。

■LINEで彼をピン留め

彼をほんのちょっとだけ幸せな気持ちにしてあげられる、お手軽「彼氏好きアピ」


「彼女が自分とのトークルームをピン留めしてくれているのをこの前発見した。なんか、特別視されている感じがして嬉しかったです」(出版/26歳)

「ピン留め」というのは、特定の誰かとのトークをトークリスト上部に固定して置くこと。彼氏とのトークをピン留めしておいてあげると、それだけで「あなたとのLINEがほかの誰よりも大事だよ!」というのを視覚的に伝えることができるのでおすすめです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.