姑との関係を良好に保つための対処法まとめ

(c)maroke - stock.adobe.com

姑との関係を良好に保つための対処法まとめ

結婚するとどうしても付き合わなければいけないのが、夫の家族。特に姑との関係には注意が必要です。なるべくなら仲良く良い関係を築いていきたいですよね。そこで姑との付き合い方の対処法をまとめました。実際に体験したウザイ姑体験談も読んでしくじらない方法を知っておきましょう。

子どものことに口出されるとイラっとする…

子どもの教育に口出し! ママたちが“姑を嫌いになった理由”と対処法妻にとって姑と良好な関係を築くことはとても大切なことですよね。一度関係が悪化してしまうと泥沼の争いになるため、慎重に接していく必要があります。しかし、愛する夫の母親ともいえど、人格は別物。中にはどうしても好きになれない姑を抱える人もいます。そこで今回は、姑との関係があまり良くないというママたちに“姑を嫌いになった理由”について聞いてみました!●(1)性格が真逆『最初のうちは旦那の母親なので仲良くしようと努めていました。しかし、金遣いが荒く化粧も派手、おまけに一度口を開いたら延々喋り続けるという私と真逆の性格なので、一緒にいるのが疲れてしまいました。「もうちょっと明るく振る舞ったら?」とかのアド…
子育ての考え方は時代によって違う? 親世代とのギャップまとめ子育ての方法は時代によって変化するもの。お姑さんや親の助言はもちろんのこと、夫婦間や同世代の友達でも考えが違うことは珍しくありません。育児方法について、見直してみましょう。母乳よりミルクで子育てする時代も?卒乳時期の違い今は母乳育児を推奨される時代で、粉ミルクにはない色々なメリットがあることも判明しています。また母乳とミルクをうまく使い分ける混合派も増えています。ただ、母乳よりミルクの栄養の方が多いと考えられていた時代もあるんです。子育てを手伝ってくれる実母の「母乳が足りない」にうんざり!里帰り中、授乳の度に実母にミルクを勧められ、うんざりしている新米ママもいるのではないでしょうか。実はこのセ…
姑から名前候補200個! 祖父母の“孫フィーバー”に困った体験談3選どんな人でも孫が生まれたらうれしいものですよね。自分の子どもには厳格な親でも、孫を前にするとデレデレになって甘やかしてしまうという人は少なくありません。パパママとしては両親・義両親が孫の誕生を喜んでくれるのはうれしいものですが、孫の誕生に浮かれすぎて“孫フィーバー”を起こしてしまっている場合はちょっと困りものです。今回は、実際に両親・義両親が孫フィーバーになって困ったという経験を持つ方々にお話を聞いてみました!●多くのパパママが悩む両親・義両親の“孫フィーバー”孫フィーバーとは、祖父母世代の両親が孫の誕生を喜びすぎるあまり、パパママの意向を無視してまで孫を溺愛する現象のことです。主に、やたらと…

困った姑体験…夫にもイライラ…

死すら覚悟した…正直やめて欲しい「嫁姑エピソード」3選結婚をすれば、嫁姑問題は避けられないところ。どんなに仲が良くても、何かしらの気苦労はあるでしょう。なかには壮絶な死闘を繰り広げている方々もいます。果たしてその現実を知っても、結婚に踏み出せますか?今回は、“死すら覚悟した嫁姑エピソード”をご紹介するので、参考にしてみてください。文・塚田牧夫猫アレルギーなのに猫を飼わされた「姑が猫好きで、家で四匹飼ってるんです。実は私は猫アレルギーなんですが、たまに会うぶんには問題ないので、そのことは黙っていました。姑は里親募集などにも積極的に協力している人で、殺処分されそうな猫の引き取り手を探したりもしていました。そしてある日、どうしても引き取り手の見付からな…
マザコンなの…!? 彼に母親から届いていた「ドン引きLINE」2つマザコン男子は嫌いですか?「絶対に嫌ッ!」という女子は多いかと思いますが、男はみんな少なからず“マザコン気質”はあるもの。とくに嫁、姑問題になると、基本は嫁の味方するような男子でも、実の母の人格を否定されるような悪口を言われると、それは自分の存在も否定されるようなものですから、「オマエそれはないだろ?」と、軽くでも母側の味方についてしまうことがありますから、感情的になっている女性側は、「この人、マザコン!」とそれだけで思ってしまうのです。「そんなことしない」と思っているあなたも、注意が必要です。まあそのレベルは誰しもあるよ……ということを覚えておいていただき、今回は、「ちょっとそれはマザコンだ…
姑の嫌味をスルー! 義実家に帰省した際に夫にイライラした体験談3つ小中学校も夏休みに入り、旅行がてら実家に帰省するという方も多いのではないでしょうか。子どもにとってはおじいちゃんおばあちゃんに会えるのでとてもうれしいものですが、義実家への帰省の場合は正直少し憂鬱ですよね。それなのに、帰省中に夫がこっちの苦労も知らずにのんきに過ごしていたらちょっぴりイライラしてしまうものです。そこで今回は、実際に義実家に帰省した際、夫にイライラしたという方に取材をしてみました!皆さん、どんなことにイライラしているのでしょうか。●(1)ゴロゴロしっぱなしの夫『うちの夫は実家に帰るとずーっとゴロゴロしています。子どものことも放っておいてテレビをみたり昼寝をしたり……まるで子どもに…
「離婚」の2文字がよぎった、姑の許せない発言はコレ!出典:何度顔を合わせても、やっぱり本当の意味で交わることが難しいのがお姑さんかもしれません。ちょっとした発言が気に障って、怒りが爆発しそうになったことはありませんか?いつの時代も女性たちの頭を悩ませ続ける嫁姑問題。今回は、20~40代既婚女性を対象に“離婚”を考えた姑の許せない失言を徹底リサーチしてみましたので厳選してご紹介します。(1)最近太り気味の夫の体型を見て……とにかく仕事が忙しくて、平日はほどんど自宅で食事をすることのない夫。上司に誘われて焼肉、中華料理、うなぎ、天ぷら……なんて日々を送っていたせいか、気が付いたら体重は結婚当時+20キロまで増えてしまった。そんな息子を見て、姑が「ち…
嫁姑戦争!? お姑さんに言われた嫌味7選お姑さんと、親子みたいに仲よくなれたらいいのに――とは思うものの、現実は厳しいようです。そこで今回は、既婚女性が実際にお姑さんから言われた嫌味についてご紹介します。仲よくなるのは、ちょっと難しそうですね……。1: 「お母さん、前の子のほうがよかったわー」「『○○くんの前の彼女は美人さんだったのよー』と言ってくる姑。旦那は私の顔が好きって言っていますけどね!」(32歳/女性)▽ 息子の元カノと比較するなんて……恐ろしい姑さんです。言っていいことと悪いことがあるのでは!?2: 太った旦那を見て「ストレス太りかしらー」「結婚後、手料理を食べすぎてぽっちゃりしてきた夫に、『ストレス太りなんじゃない?』…

姑とうまく付き合う方法

あえて距離を置く!? 姑と良好な関係を築くためのコツ3つよく話題になりがちな“嫁姑”問題。嫌味っぽい姑と中途半端な夫の間に挟まれて悩む女性は少なくありませんが、なかなか解決が難しいのが厄介なところです。しかし、一方では姑と仲良くやっている人もいます。彼女たちはどのようにして良好な関係を築いているのでしょうか。●(1)母親の先輩として尊敬を示す『私は結婚当初、全然性格の違う姑のことが嫌いでした。人の欠点をズバズバ言ってくるし、嫌味も言うし……。でも、付き合っていく時間が増えるにつれ、家事をテキパキこなす姑を尊敬するようになりました。それからは、相手にも伝わるように尊敬の気持ち を持ち、素直に言うことを聞くようにしました。そしたら姑のほうも態度が柔らか…
義実家で姑に「手伝わなくていいよ」と言われた時の真意とは?姑からは「気を遣わなくていい」と言われるが…出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ姑の手伝いをしようとするも…出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ出典 : Upload By ネコおやじ姑の真意はいかに…!というか私が気を遣い過ぎなのだろうか。上記の通り、私のお姑さんは裏表…
姑の前ではネイルも無難に?お正月に姑の前で選ぶべきネイルこんにちは、1歳の娘を育てているライターのchocondです。何かと忙しくなる年末年始。その中でも義実家への新年の挨拶はやはり気を使ってしまうもの。普段ネイルをしているとそのまま伺ってもいいのか悩んでしまいますよね。最近では姑世代の女性もネイルをしてる方も多いとはいえ、嫁の立場となると控えめにしておくのがやはり無難 なところ。お正月はネイルお休み期間と考え、ジェルネイルは落とし、長さも短めにしてみませんか?●清潔感・きちんと感の出る控えめネイル⑴爪表面を磨いだツヤ出し素爪厳しい姑だと控えめカラーでも小言を言われる可能性大。それならばネイルを落とし爪表面をバッファーで磨いてツヤを出してみてはいか…

姑に対するママの本音

データでみる県民性…東京の嫁と相性が悪いのは○○県の姑 「『〇〇県の女性は頑固な人が多い』という話をよく聞くと思います。各都道府県には特徴があり、生まれ育った環境や地域性、先祖代々受け継いできた気質はそう簡単に変えられるものではなく、その人に染み付いています。出身県での相性を知り、よくないことがわかったら、なるべく近寄らない、どうしても話をするときは少し譲歩するなど、接し方に気をつけるなど、接し方に気をつけるなど、家庭円満を心がける材料にしてもらいたいですね」 そう語るのは、『相性がわかる!県民性のヒミツ』(宝島SUGIO文庫)の著者で、ナンバーワン戦略研究所代表の矢野新一さん。実は嫁姑関係も、“お金の県民性&rd…
面倒みなきゃダメ? “義母の介護”に対するヨメたちの本音いつの時代も嫁姑問題は消えてなくならないものですが、晩婚化が進む現代で、お嫁さんたちがそう遠くない未来に悩まされる大きな問題の一つが、義両親の介護問題です。元気なときに姑からいじめられたりひどい態度をとられたりしていたのに、年をとって動けなくなった途端、嫁が姑の介護要員にされ、さらに苦労するという話もよく聞きます。中には、義母の介護で疲れきっているにも関わらず手伝ってくれない夫に嫌気がさし、離婚に至ってしまう夫婦もいるようです。女性のためのコミュニティサイト『ガールズちゃんねる』にも、「義母の介護どう思いますか?」というトピックスが立ち、盛り上がりを見せています。●「義母の介護は施設に任せる」…
姑との同居はまっぴら!? 同居の現実と回避策ひと昔前に比べ、彼の親と即同居、という結婚は減ってきたようです。しかし、いまだにある、義両親との同居問題。結婚前の男女はこの問題をどう捉えているのでしょう。さらに、既婚者たちに両親との同居の現実について聞いてみました。上手に同居を回避する方法や実はある同居のメリットもお伝えします。<目次>■未婚女性の意識調査!結婚して彼親との同居はアリ!?●結婚したら彼親との同居はアリ?●結婚後彼親との同居をしたくない理由●結婚後彼親と同居はしてもいい理由■未婚男性の意識調査!結婚して自分の親と同居したい?●結婚したら自分の親と同居したい男性の割合●最初から同居したい男性の意見●いずれは同居したい男性の意見●…
息子にやらせてよ! 義実家での手伝いに関する嫁たちのホンネこの時期、お盆で義実家へ帰省している方も多いでしょう。お姑さんとの仲が良くても、旦那さんの実家というのはどうしても気を使いすぎて気疲れしてしまうもの。ときには「なぜそんなことを言われなければならないのか」「なぜそこまでしなければならないのか」と、イラッとしたりモヤッとしたりすることもあるでしょう。女性のためのコミュニティサイト『ガールズちゃんねる』には、そんなお盆にありがちな嫁姑問題が投稿され、共感や同情の声が寄せられています。●姑が嫁だけをこき使うのはおかしい!?『【お盆】義実家での手伝い【嫁姑】』というトピックスを立てた投稿者さんは、夫の実家なのになぜ自分が姑にあれこれ指図されて手伝いをし…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.