みんないくら貯めてる? 平均貯金額まとめ

(c)sakura - stock.adobe.com

みんないくら貯めてる? 平均貯金額まとめ

将来に備えて貯金したいけど、必要な物もたくさんある。貯金にはテクニックが必要ですよね。正直なところ、みんなどれくらい貯金してるのでしょうか? またいくら貯金があれば安心できるのでしょうか。今回は貯金についてまとめました。お金が貯まる節約術もご紹介します。

20代・30代の平均的な貯金額は?

20代夫婦の平均貯金額は“160万円”!? デキる花嫁の「貯金テクニック」講座【相談者:20代女性】今年結婚予定で、すでに同居を始めていますが、お金のことで悩んでいます。特に貯金の方法がわからず、どうすればお金を貯めていけるのかわかりません。私はお金や数字にすごく疎いし細かいお金の計算も苦手で、家計簿をつけようとしてもすぐに面倒臭くなってやめてしまいます。今までも本格的に貯金をしたことがないので、月々の余った額がそのまま通帳に残っているといった感じです。子どもや家の購入も考えているので、貯金をうまくできるようになりたいです。簡単に貯金ができる方法はありませんか?●数字に疎くてもOK! 誰でもできる簡単な貯金のコツを覚えましょうオンナのお悩み専門ライターのコマツです。こん…

どれくらい貯金があれば安心?

「家族には迷惑をかけたくない!」もしも死んだときに金銭的に迷惑をかけないための理想貯金額とは?「このままずっと独身で自由を楽しんでもいいかな~」と考える、おひとりさま女子が最近増えてきましたよね。しかし病気や不慮の事故など、自分にもしものことがあったときに親や兄弟に金銭面で迷惑はかけたくない!そのためには、最低限の貯金はしておきたいものです。「もしものとき」の“前”に発生する費用も!ずっと一人で健康に暮らせるという保証はありません。病気になれば入院して治療をしたり、介護が必要になれば有料老人ホームに入居する可能性もあるでしょう。「もしものとき」の前に、こうした治療や入院にかかる費用も考えておかなければなりません。ちなみに、病気にならないまま亡くなる確率はわずか6%!「私は健康だから大丈…

貯められない人の特徴って?

1000万でも足りナイ!? 年収が高いのに貯金できない人の特徴3選なかなか貯金ができないのは収入が低いから、と思っている方も多いと思いますが、必ずしもそうとは限りません。『金融広報中央委員会』が発表している『家計の金融行動に関する世論調査「二人以上世帯調査」(2014年)』の結果によると、年収1,200万円以上の世帯でも、11.8%の世帯が貯金ナシ ということでした。年収1,200万円以上もあったら余裕のある暮らしをしてでも貯金はしっかりできそう……と思ってしまいますが、意外と高年収であっても貯金できない人というのは少なくないのです。そこで今回は、年収が高いのに貯金できない人の特徴について見ていきたいと思います。●(1)お金の流れがわかっていない『共働きのた…
貯金ができない人の5大出費にFPが辛辣「“自分にご褒美”は言い訳に過ぎない」あなたの浪費グゼ、大丈夫ですか?「ファイナンシャルプランナー(FP)って、いつも余計な知識ばかり発信するね」。そうなんです。今のあなたにとって余計な一言をお伝えするのが、おせっかいなFPという仕事です。嫌われたくて言っているのではありません。おカネを貯めたい人にとってはよいことだと思っているのです。あなたの家計にはどんな無駄があると思いますか? 無駄なんかないという人も、無駄だらけだと気が付いている人も、自分のおカネの使い方を折に触れて見直してみるのは悪いことではありません。さてそこで今回は、FPが話を聞いて思わずため息が出る「無駄かもしれない大きな支出」を考えてみたいと思います。もちろん、価…
「お金がないの……」は禁句! なぜかお金が逃げていっちゃうNG習慣4つ働いてもお金が足りない、なんで貯金できないの~?お金に関する悩みってなかなか解決しないものですよね。お金持ちになりたいと、節約や貯金をしているのに、どうして!?と嘆きたくもなりますが、もしかして「お金に嫌われる習慣」を続けているせいかもしれません。さっそく、お金に逃げられるNG習慣をチェックしてみましょう!1: 「お金がない」が口グセになっている「いつもお金がないんだよね」「ケチだからさ~」とお金がないことを自慢していませんか?まわりに「私はお金がない」と宣言している人は、お金に嫌われちゃう可能性が高くなるそうです!私はお金がないと開き直って、お金のつかい道や稼ぎ方を見直そうとしない、ますます…
お金にルーズな人にありがちな3つの消費行動パターンお金とは上手に付き合っていきたいものですが、なかなか難しいものです。計画的に貯金できなかったり、毎月ギリギリのラインで生活していたり……。そこでまずお金の使い方が大事になってきます。お金にルーズな人はちょっとしたことにすぐにお金を出し、いつまでもお金が貯まりません。まずはそんな消費パターンになっていないか、よくよく気をつけてみましょう。今回はルーズな人にありがちな代表的な3つのパターンをご紹介します。がんばる自分をほめてあげたい!!“自分ごほうび”型パターン普段はまじめに仕事をしているし、倹約家で派手に遊んだりしない……そうやって頑張っているからこそ、たまには自分ごほうびでいいもの買ってもいい…
年収1000万円でも「貯金0円」になってしまう5つのNG習慣みなさんは10年後、20年後の家計をイメージできていますか?「いまは貯金できないけど、もっと収入が上がれば貯金ができるようになるはず!」そう思っている人もいるかもしれません。実際、たとえば夫婦ともに正社員の共働き世帯ならば、世帯年収1,000万円はそれほど非現実的な数字ではありません。しかし、そんな幻想を覆す驚きのデータがあります。年収1,000万円~1200万円未満で貯蓄のない世帯・・・10.8%年収1,200万円以上で貯蓄のない世帯・・・11.8%なんと、高収入世帯の1割は貯蓄ができていないのです。金銭的に余裕があるにもかかわらず、貯金ができない。そんな共働き世帯が、いま増えています。そこ…

今からでも始められる貯金術

給料日前はカツカツの人必読!「貯まる体質」になるコツ4つ毎月、決まって給料日前には財布が寂しくなり赤字を感じる人は、どう頑張ってもなぜか毎月給料日前に赤字になります。そんなお金が貯まらない人は、ある癖をしていることが多く、それがお金が貯まらない原因でもあったのです。早い人なら1か月で効果を感じられる、給料日前でも黒字にさせる、貯まる体質になるコツをお伝えしていきます。お金が貯まる体質になるコツ1. 頻繁なお金の出し入れは禁止ATMなどでお金を引き落とす頻度ですが、5,000円・10,000円など生活をする上ですぐに使ってしまう額をこまめにおろすのはやめましょう。ATMでこまめに出し入れすると手数料もかかる上、少しの額だとすぐに使ってしまい、またおろ…
「お金の不安」を本当になくすことはできるのか?【お金の不安をなくす「貯まる財布」のつくり方 Vol.6】前回、「『夫婦間の気持ちの隙間』が、家計に現れる」というお話を、家計再生コンサルタントの横山光昭さんにうかがいました。横山さんは苦しい家計を再生させることを得意とするファイナンシャルプランナーで、これまで1万人以上の家計を「再生」させる中で、「お金の不安を乗り越える」という永遠のテーマについても考え続けてきたといいます。今回は、そんなお話を伺ってみましょう。■お金の不安はどこから来るの?質問です。●「なぜ、お金が欲しいのでしょうか?」●「そして、欲しいと思っているお金の金額はいくらなのでしょうか?」 この質問に対して、すぐにハッキリとした「お金が欲しい理由」と「具体的な金額」を答えられる人は、…
いい女ほど貯金ができる! マネー美人になる4つの習慣お金がなかなか貯まらない・貯金ができない……。そんなお悩みを持つ人は、お金が貯まる習慣が身についていないだけかもしれません。お金が貯まる習慣を身につければ、だれでも貯金ができるようになります。今回は、貯金ができるマネー美人になるための4つの習慣をご紹介します。将来の自分のために、頑張って貯金を増やしましょう!1. 決まった買い物は給料日にまとめ買いたとえば毎月購入する基礎化粧品やコンタクトレンズ、シャンプーやパンストなどの消耗品はまとめて給料日に買っておきましょう。まとめ買いすることで買い忘れもなくなりますし、支出の整理もしやすくなります。「シャンプー買わなきゃ」と思ってドラッグストアに入って…
生活カツカツから貯金のできる家計に見直す方法【貯金感覚で始める3000円投資生活 Vol.4】日々の暮らしのなかで、「お金がなかなか貯まらない」と悩んでいる人は多いことでしょう。その場合には、投資よりもなによりも家計を見直すことが必要になってきます。ファイナンシャルプランナーの横山光昭(よこやまみつあき)さんは、「本格的な投資を始めるのは、月収の7.5ヶ月分の貯金」ができてから」と話します。それではつねに「お金の不安」につきまとわれている方は、どうやってお金が貯まる強い家計を作ればいいのでしょうか。■貯まる! 強い家計を作る前回の記事で「投資の欠点」を知ったところで、ここであらためて3000円投資生活の「基礎部分」である「貯まる家計」についてご紹介したいと思います。人には、それぞれにあ…
本当にお金が貯まる!? ムダ使いをゼロにする「とっておきの節約術」とは?私が住んでいるここドイツでは、お金持ちであろうと貧乏であろうと、とにかく誰もが「節約」を心掛けています。日本人からすると、こんなとこまで?と少しやりすぎな気もしますが、お金は少しずつの積み重ねによって貯まっていくことを彼らは知っているんですね。それでは、そんな超がつくほど節約志向のドイツ人たちは、どのようにして無駄遣いをなくしているのでしょうか。月末になると通帳の残高を見てびっくりしているあなた、必見です。愛せないものは無駄なもの。セール品への興味をなくすべし「〇〇%OFF」や、「〇〇限定セール」などと聞くと、一気に買い物魂に火がついて、そこまで欲しいものでなくてもついつい手が出てしまいますね…
絶対にお金が貯まる方法。今日から貯金をスタートしよう!【貯金のリアル・後編】貯金があったほうがいいことはわかっているけど、なかなか貯金ができない……。そんな方へ送る「実践する貯金のイロハ」。他の家庭の主婦たちが見つけた、貯金にまわせるはずのお金がなくなる理由や、無理せず始められる貯金方法を一挙ご紹介。貯金に関するリアルを探るため、前編では貯金の有無や目的についてのアンケート結果を見てきました。たくさんの人が、自分や子どもの将来のために貯金をしていることが明らかになりました。【貯金のリアル・前編】はこちらから後編も同じく、20〜50代の女性50人を対象とするアンケートの結果を見ていきます。貯金をしている方の実践例とともに、実際にどのくらいの金額が貯められたのかという成功…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連くらしまとめ

新着まとめ

人気くらしまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.