ビューティ情報『2021年の小顔メイクは?平成から令和までトレンド変遷を一挙振り返り』

2021年2月5日 17:00

2021年の小顔メイクは?平成から令和までトレンド変遷を一挙振り返り

2021年の小顔メイクは?平成から令和までトレンド変遷を一挙振り返り


メイクトレンドの移り変わりは、いまやファッショントレンドと並ぶスピード感。昨年のメイクアイテムでは、旬の顔を演出できないこともあります。

中には輝いていた20代の頃のメイクを引きずって、懐メロメイクになっている方もいるかもしれませんね。かくいう私もその一人。細眉を脱しようと、太眉毛作りに苦戦しているうちに、ブームが過ぎ去っていました……。

そんな変遷するメイクトレンドの中でも、いつの時代も注目を集めてきたのが小顔メイクです。

今回は小顔メイクトレンドの変遷を振り返りつつ、2021年の小顔メイクのポイントについてお伝えします。

小顔メイクトレンドの歴史
小顔メイクの歴史は実に20年以上。令和の現在も、小顔へのあくなき挑戦は続いています。

PR TIMESに掲載されていた「小顔印象メイク」のトレンド変遷を参考に、平成からの小顔メイクの変遷を見ていきましょう。

1990年代:小麦色の肌にギャルメイク
2021年の小顔メイクは?平成から令和までトレンド変遷を一挙振り返り


PR TIMES

「小顔」への関心を高めたのが当時カリスマだった、”ある人気歌手”の存在と言われています。

これはおそらく安室奈美恵さんのことではないでしょうか。当時10代〜20代だった皆さん、周囲に「アムラー」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.