ビューティ情報『アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を大人女性にすすめたい理由』

2019年6月5日 17:00

アンダーヘアのブラジリアンワックス脱毛を大人女性にすすめたい理由

や「松やに」などを主成分にしたワックスをヒーターで50度~55度に温め、むだ毛を取りたい部位の肌に塗布し、ペーパーを貼り付けて剥がす方法を言います。

※アンダーヘアの脱毛「ブラジリアンワックス」においては、痛みが少なく肌を綺麗にする、ペーパー不要の「ハードワックス」の使用が、現在、世界の主流となってきています。

アンダーヘアに関しては、VIO(Vゾーン、Iライン、肛門まわり)をブロック分けして、毛の向きを見ながら引き剥がします。

ブラジルのサンバ・カーニバルに登場するタンガ(Tバック)の女性たちがアンダーヘアを1本も残らず処理することから、アメリカでアンダーヘアの処理を「ブラジリアンワックス」と表現し始めたことがきっかけと言われています。

1本も残らず処理することを「ブラジリアンスタイル」や「ハイジニーナ」と表現します。

日本は、エステのIPL脱毛(光脱毛)が非常に安価で受けられるため、まだまだワックス脱毛は国内においてメインの脱毛方法ではありません。

ただ、相次ぐエステ脱毛チェーンの破たんへの不安感もあり、また肌の仕上がりの良さで、ブラジリアンワックスを選ぶお客様が増えている現状があるのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.