ビューティ情報『こんな男は”即バイバイ”!大事にされていないと分かる「メイクへの口出し」4つ』

2017年12月28日 20:00

こんな男は”即バイバイ”!大事にされていないと分かる「メイクへの口出し」4つ

あなたの彼氏は、あなたの容姿を誉めてくれる人?それとも、意見を述べてくる人?あなたのためを思ってのアドバイスならば良いけれど、こんなことを言ってくる人とは、即お別れを考えたほうが良いかも知れませんよ。

カップルがマンネリ化しない・ずっと大切にされるための大前提

➀「彼色に染まる」と飽きられる

目次

・➀「彼色に染まる」と飽きられる
・②「失礼」を許してはならない
・①彼好みのメイクの強要
・②すっぴんでいることを禁止する
・③高額なコスメの購入を否定する
・④口紅が自分につくのを嫌がる
・大事にしてくれる人と幸せな毎日を!
すがりつくカップル


光源氏は男のロマン」とのいうように、男性は、自分好みの女を育てるのが大好き。真っ白なワンピースが似合う無垢な女性を、自分色に染めたいのです。

しかし、その一方で、「自分色に染まった女」には飽きてしまうもの。光源氏も、紫の上を悲しませ、女三宮を正妻に迎えたように。

だから、ファッションやメイクを彼好みにしたり、彼の望む行動ばかりを取ったりするのはだめ。自分の意思を持ち、精神的に自立することこそ、ずっと大切にされ続けるためには必要不可欠なのです。

②「失礼」を許してはならない

けんか


彼好みに染まること以上にいけないのは「失礼」を許すこと。あなたと彼は、人間として対等です。どちらが上でも下でもありません。ですから、人間としての尊厳を無視させていると感じたり、大切にされていないと感じたりしたことは、決して許してはならないのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.