ビューティ情報『髪につけるオイル3選!べたつかず、さらっとしあげよう』

髪につけるオイル3選!べたつかず、さらっとしあげよう

2018年4月16日 16:00
 

ヘアケアの必須品、オイル。顔にも使いますが髪に使う場合は、髪にぴったりなオイルを選ぶ必要があります。髪につける際のポイントは、やはりべたつかずスタイリングの邪魔にならないこと。さらっと仕上がる質の良いオイルがおすすめです。

髪につけるオイルは、べたつかず“さらり”としたものを

目次

・日本古来の定番オイル、“椿油”
・“オリーブオイル”でさらりとした仕上がりに
・“アプリコットオイル”も昔からの人気商品
髪につけるオイル

出典:Shutterstock
髪につけるオイルは、あまりべたつかず、さらりとしたものを選びましょう。粘性のあるべったりとしたオイルは、保湿力は優れていますが、髪につけるとベタベタと重く見えてしまうことがあります。スタイリングの際も、髪が濡れたように見えてしまい印象もあまりよくありません。

また、べたつきのあるオイルをつけていることで、髪にゴミが付きやすくなることもあり、特に頭の上の方につけるのはおすすめできません。ほこりを吸着しやすくなります。

香りに癖がないものがよりおすすめ
ヘアオイル

出典:Shutterstock
髪に使用するオイルは、香りに癖がないものがおすすめです。オイルの中には独特の苦みがある香りがあるものがあり、美容効果は高いのですが、香りにも注意がいきやすい髪には不向きです。髪につけるのであれば、香りがあまりないようなオイルを選びましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.