ビューティ情報『夏のメイク悩みNO.1!汗でも落ちないベース&パーツメイクテク』

2018年6月27日 08:00

夏のメイク悩みNO.1!汗でも落ちないベース&パーツメイクテク

夏のメイクにまつわるお悩みといえば、メイク崩れ。ベースメイクがドロドロに崩れてしまったり、気が付いたら眉尻やアイラインがなくなってしまったりとメイク崩れの悩みは尽きません。夕方、鏡を見たら全然違う顔になってしまった…なんて悲しいことにならないためのメイクテクをご紹介します。

ベースメイクの崩れは水分と油分のバランスが要

目次

・ベースメイクの崩れは水分と油分のバランスが要
・油分を徹底オフしてマロ眉化を防ぐ!
・目の下が真っ黒…パンダ目と決別
・メイク崩れはひと手間で防げる!
ベースメイクの崩れは水分と油分のバランスが要
出典:byBirthメイク前のスキンケアが最重要課題
ベースメイク崩れの主な原因は、乾燥。夏はなんとなく肌表面が汗や皮脂で潤っているように見えてしまいますが、実は肌内部は水分が不足していることが多いのです。夏だからと、保湿ケアを怠ってしまうことも水分不足を引き起こしてしまう原因の一つ。すると、肌が「乾燥している! 水分蒸発を防ぐぞ!」と皮脂を過剰に分泌してしまいメイクが崩れてしまうのです。

なので、ベースメイク崩れを防ぐには、水分と油分のバランスを整えるための保湿が最重要。化粧水・美容液・乳液を丁寧に肌の隅々までなじませて、最低でも5分ほど間をあけてベースメイクを始めれば、メイクのモチが抜群に良くなります。

ファンデーションは薄付きを意識
ファンデーションは薄付きを意識
出典:byBirth
ファンデーションやコンシーラーなど、ついつい重ねてカバー力を求めたくなってしまいますが、それらもメイクが崩れてしまう原因です。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.