ビューティ情報『私の瞳ってこんなに綺麗だった!?30代の裸眼メイク』

2019年8月26日 12:00

私の瞳ってこんなに綺麗だった!?30代の裸眼メイク

つけまつげ、まつげエクステ、囲みライン、そしてカラコン。デカ目のために色々やってきたアラサー世代!
今回は、脱カラコン。30代、裸眼メイクはじめました。

つけまつげ、まつげエクステに囲みアイライン。そしてカラーコンタクト。『デカ目メイク』を追求してきたアラサー世代!

目次

・デカ目メイク命だった10代・20代
・あなたの瞳の色は何色ですか?
・裸眼メイクのポイント
・瞳の色を活かしたオトナの裸眼メイク


目元を強調したメイクのピークも過ぎ、あの頃のメイクを続けているとなんだか時代遅れ感も…。

メイクもファッションもシンプルが綺麗に見える30代。「なかなかカラコンが外せない」という声もありますが、裸眼の瞳の色ってとっても綺麗なんです。

裸眼メイクはじめませんか?

私の瞳ってこんなに綺麗だった!?30代の裸眼メイク
私の瞳ってこんなに綺麗だった!?
出典:GODMake.

デカ目メイク命だった10代・20代

メイクに興味を持ち始めた10代の時は、囲みアイメイクの全盛期!(2000年代)ボビイ ブラウンのジェルアイライナーで目をぐるりと囲んでみたり、目の粘膜部分に白アイライナーを引くメイクが大流行。

2010年代になり、まつ毛バサバサ・チクチク・盛り盛り時代へ。まつ毛エクステや、つけまつ毛ブーム!M・A・Cのつけまつ毛#7が常に完売状態だったり、モデルやタレントプロデュースの盛りつけまつ毛が続々と発売。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.