ビューティ情報『呼吸器の不調が増える秋だから。呼吸器系に良いヨガとは?』

2019年10月15日 20:00

呼吸器の不調が増える秋だから。呼吸器系に良いヨガとは?

今の時期に増えてくる呼吸器系の不調に良いとされるヨガを、写真と共にそのやり方をご紹介します。

秋には呼吸器系の不調が増える
秋には呼吸器系の不調が増える
出典:GODMake.
季節の変わり目は、風邪を引いたり調子を崩したりしがちです。そして秋は呼吸器系に不調がでやすいと言われています。そんな今時期のセルフケアにぴったりのヨガをご紹介!ひとつひとつのポーズにじっくりと時間をかけ、深い呼吸を繰り返すことを意識してやってみましょう。

気をつけたいこと
ストレッチ
出典:GODMake.
ポーズを始める前と後にはストレッチをしましょう。例えば、座位の姿勢のまま首から足首まで全身の各関節をまわしてほぐし、前屈・後屈・側屈をしておきます。また、ポーズを始めたら、各ポーズの間にはチャイルドポーズをし、最後にはシャバアーサナをしましょう。身体に無理な負担をかけず、よりポーズが活きてくるように工夫します。

閂(かんぬき)のポーズ
閂(かんぬき)のポーズ
出典:GODMake.
上半身を横に倒す側屈のポーズ。体側をストレッチさせ、片方ずつ胸・肺をしっかりと伸ばしていきます。

1)膝立ちになり、手は腰におきます。腹筋に力を入れて、良い姿勢をキープしましょう。

2)左足を真横に出し、足裏はしっかりと床につけます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.