ビューティ情報『スキンケアの保湿だけじゃ足りないならインナーケアでうるおい力を底上げ!おすすめ特保&機能性表示食品5選』

2020年1月21日 20:00

スキンケアの保湿だけじゃ足りないならインナーケアでうるおい力を底上げ!おすすめ特保&機能性表示食品5選

乾燥が厳しい冬は、肌の水分量も激減。日々のスキンケアだけでは、肌のカサカサや肌荒れが良くならない場合があります。そんな時は、体の内側から肌のうるおい力をUPさせましょう。
食事で意識したいポイントやおすすめのサプリを紹介します。

インナーケアでうるおう肌に整えよう

目次

・乾燥や肌荒れにおすすめの食事
・サプリを上手に活用
・オルビスディフェンセラ3,200円(税抜き)
・fracoraうる肌守り3,156円(税込)
・DHCセラミド モイスチュア1,450円(税抜)
・花王 ソフィーナSOFINA iPクロロゲン酸 飲料 EX3,800円(税抜き)
・キューピーヒアロモイスチャー2405,400円(税込)
インナーケアでうるおう肌に整えよう
出典:GODMake.
湿度が下がり肌内部の水分が奪われやすい冬は、いつも通りのスキンケアだけでは保湿不足になりがちです。

高保湿化粧品にシフトしても肌の乾燥を感じるなら、体の内側のケア不足かもしれません。美しい肌をキープするには、肌の外側と内側の両方からのケアが大切ですよ。

あれこれ基礎化粧品を買う前に、インナーケアを見直してみませんか?

インナーケアに即効性はありませんが、続ければ早い人で1ヶ月ほどで効果を感じられます。今日の食事から、インナーケアを意識してみましょう。

乾燥や肌荒れにおすすめの食事

乾燥や肌荒れにおすすめの食事
出典:GODMake.
うるおいに満たされた美しい肌作りに欠かせないのが、食事から摂取する栄養素です。肌の乾燥に効果的な成分をチェックしておきましょう。

ビタミン
ビタミンは5大栄養素のひとつです。ビタミンAやビタミンEなど、種類はさまざまですが、いずれのビタミンも肌の生まれ変わりのサイクル「ターンオーバー」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.