ビューティ情報『ふんわり優しげフェイスをつくる、ルースパウダーの魅力とおすすめアイテム4選』

2020年1月19日 08:00

ふんわり優しげフェイスをつくる、ルースパウダーの魅力とおすすめアイテム4選

ベースメイクを仕上げるとき、どんなアイテムを使っていますか?
お肌のキメが整ったふんわり優しい雰囲気を演出したいなら、仕上げにルースパウダーを使うのがおすすめです。
今回は、エレガントな透明感があふれ、ふんわり優しい印象を演出できるルースパウダーの魅力と、おすすめアイテムを4つ紹介します。

目次

・DECORTÉ(コスメデコルテ) フェイスパウダー(20g/税込5,500円)
・CHACOTT FOR PROFESSIONALS(チャコットフォープロフェッショナルズ) エンリッチングパウダー(30g/税込1,980円)
・JILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティ) サムシングピュアブルー フェイス & ボディパウダー(35g/税抜5,500円)
・Attenir(アテニア) ブライトニングルースパウダー(15g/税込2,860円)


ルースパウダーの魅力
ルースパウダーとは、粉状のサラサラした質感が特徴のフェイスパウダーのことを言います。リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使ってベースメイクした後に使うと、仕上がりを美しく見せてくれます。

また、ルースパウダーを使用することで、ベースに使ったファンデーションの崩れをしっかりと防いでくれます。時間の経過と共に浮いたりテカってしまいがちなリキッドファンデーションやクリームファンデーションも、ルースパウダーを優しくまとうことでお肌にぴったり密着し、キメの整った美しい状態をキープできます。

パフを使い、ルースパウダーをお肌にしっかり密着させて、セミマットに仕上げることができるほか、フェイスパウダー用のブラシを使って、お肌全体にルースパウダーをまとわせ、ツヤ感あふれるお肌に仕上げることもできます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.