ビューティ情報『美肌を保つために!スクラブ洗顔したほうが良い?』

2020年5月24日 12:00

美肌を保つために!スクラブ洗顔したほうが良い?

美しい肌とはどんな肌?

目次

・皮膚の一番外側にある、“表皮”
・意外と重要な、“真皮”
・一番下にある、“皮下組織”
・ターンオーバーとは?
・ターンオーバーが正常に行われない理由
・SABON
・LUSH
・Kiehl’s
美しい肌とはどんな肌?
出典:byBirth
あなたの美しさの定義はなんですか?十人十色という言葉があるように、美しさの定義は一つではありません。

しかし、“美しいお肌”となると話は別です。美しいお肌とはどんな肌なのか、見てみましょう。

  • 肌がふっくらと、ツヤツヤしている
  • クマやくすみがなく透明感がある
  • 肌に自然な血色感がある
  • 肌のキメが整っている
すっぴんで上記のような状態であれば、文句はありませんね。

では、実際にどんなケアをしたら良いのでしょうか。

お肌の構造お肌の構造出典:byBirth
まずはお肌がどんな構造になっているのか見ていきましょう。

皮膚の一番外側にある、“表皮”

皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織の3層に分かれていて、それぞれに役割があります。皮膚は約2mmほどの厚さで、表皮はわずか0.2mm程しかありませんが、更に表皮は4層(外側から角質層、顆粒層、有棘層、基底層)に分かれています。

表皮は、皮膚を構成する上で一番薄い層となっていますが、外的な刺激からお肌を守ったり、肌内部の水分を保持したりといったバリア機能を果たすなどの重要な役割をしています。

また表皮は、みずみずしく美しい肌をつくる上でも深く関係しています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.