ビューティ情報『なんだかいつもよりお疲れ顔。くすみを飛ばすベースメイクをご紹介!』

2020年6月7日 10:00

なんだかいつもよりお疲れ顔。くすみを飛ばすベースメイクをご紹介!

お疲れ顔はベースメイクでカバーしよう!

目次

・1. 角質によるくすみ
・2. 乾燥によるくすみ
・3. 血行不良によるくすみ
・4. 糖化によるくすみ
・5. メラニンによるくすみ
・くすみに効果的なコントロールカラーとは?
お疲れ顔はベースメイクでカバーしよう
出典:byBirth
朝起きるとなんだか顔が暗い…そんな日は少しテンションも下がってしまいがちですよね。肌がくすんで見える時は正しく対処して、ベースメイクでカバーするのがおすすめです。

今回は顔がくすむ原因と、その対処法をご紹介していきます。

まずはくすみの原因を探ること
くすみとは、肌の透明感が低く黄みがかって暗く見えている状態のことを指しますが、一言にくすみといっても実は種類があるのを知っていましたか?それぞれ対処法が異なるため、間違った対策をしていても効果はあまり感じられないかもしれません。

そこで、自分でチェックできる項目をまとめてみました。すっぴんの状態で鏡を確認しながら、くすみの原因を探ってみましょう。

1. 角質によるくすみ

肌のターンオーバーが遅れ、角質が肥厚することでくすんで見える状態。ひじやかかとなどに起こりやすいくすみです。

特徴としては、角質が積み重なって灰色がかって見えることなどがあげられます。ピーリングなどで余分な角質を取り除くスキンケアが効果的です。

2. 乾燥によるくすみ

加齢による水分不足や、乾燥で肌のキメが乱れておこるくすみ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.