ビューティ情報『意外と知られていない「体脂肪」に関する基礎知識』

2020年11月3日 16:00

意外と知られていない「体脂肪」に関する基礎知識

「体脂肪」とは…
まずは「体脂肪」についてお伝えしていきましょう。体脂肪とは、その名の通り、体に貯えられた脂肪のことを言います。

体脂肪には消費されずに余ったエネルギー源を、中性脂肪というかたちで脂肪細胞に貯蔵する他、外部からの衝撃からカラダを守ったり体温を保持したりするなどといった働きがあります。

また、体脂肪は「皮下脂肪」と「内臓脂肪」に分類されます。皮下脂肪は皮下組織にみられる脂肪で、お腹(下腹)やお尻、太ももに付きやすいと言われています。また、男性よりも女性に多くみられ、内臓脂肪と比べてなかなか落ちにくいというのが特徴です。

一方、内臓脂肪は内臓周りにみられる脂肪で、男性に多くみられるのが特徴です。皮下脂肪と比べて落としやすいのですが、溜め込んでしまうと糖尿病や高血圧など生活習慣病を引き起こすリスクが高くなります。

「体脂肪」とは
出典:byBirth体脂肪率を測定するタイミング
体脂肪がどれだけあるかを把握するためには、体脂肪率を測定する必要があります。

体脂肪率をできるだけ正確に測定するには、測定するタイミングが重要です。では、どのタイミングで測定したらよいのでしょうか。

一般的に体脂肪率を測定する方法は、「インピーダンス法」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.