くらし情報『「血圧が高くなってショック…」生活習慣病を予防するために始めたズボラでも続く料理とは【体験談】』

2022年3月22日 23:40

「血圧が高くなってショック…」生活習慣病を予防するために始めたズボラでも続く料理とは【体験談】

「血圧が高めに…」生活習慣病を予防するために始めた「最強の野菜スープ」作り【体験談】


40代までは健康診断で常にオールA判定だった私も、アラフィフになりB判定の項目が出てきました。慌てて「生活改善を強化しよう!」と思い、たどり着いたのは抗がん剤の世界的権威者が書いた本。あらゆる病気の原因と言われている“活性酸素”を除去する「最強の野菜スープ」について書かれています。生活習慣病予備軍の私は、今のうちから取り組める対策の一つとして、この野菜スープを取り入れることにしました。

変化する体! 生活改善に取り組むことを決意

体の不調イメージ


40代までは特に体の不調を感じたりすることはなかったので、毎年の健康診断は気楽に受けていて、判定結果もずっとオールAでした。しかし50代になり、普段の生活のなかでも肩の痛みが出てきたり、関節が痛くなったり、歩く際に思うように足が運ばなかったりと、あちこちに不調を感じるように。

加齢のせいかもなぁと感じていたところ、健康診断の結果で血糖値が少し高めという初のB判定が出てしまいました。そして、血圧も今までは大体最高が100mmHg、最低が60mmHgくらいだったのに、今回は1回目の測定で130mmHgを超え、2回目の測定では140mmHgも超えてしまったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.