自分にご褒美!”1円も使わず”に「贅沢な休日」にする方法

2016年11月5日 06:00
 

毎日、頑張って仕事をしながら、時間に追われ、さらには他人へ気を遣って過ごしている方が多いと思います。でも、自分へのご褒美をしていますか?
きれいなアクセサリーを買うのもご褒美の1つですが、今日は「1円も使わずに」できるご褒美の仕方を見てみましょう。ライフスタイルを良くさせ、心が喜ぶ方法です。

1.休みの日は「朝風呂」に入ってみる
shutterstock_105769856


休みの日少し早めに起き、リラックス音楽を用意して、お風呂に入ってみましょう。携帯はサイレントモードにすることを忘れずに。
オフの日なので、お風呂に入れる時間はたっぷりあります。スクラブで体を若返らせ、目を閉じ、温かいお湯で気持ち良く過ごしてみては?

2.カフェテリアに負けない「おいしいカプチーノ」を作る
shutterstock_421027360


カプセルのコーヒーでおいしいカフェを作ったり、牛乳を泡立ててふわふわのカプチーノ作ってみたりするのはいかがですか?お家で本格コーヒーをゆっくり楽しんでみましょう。

3.「カーテン」を開ける
shutterstock_370429526


目覚めを良くするために朝起きたら、まずはじめにカーテンを開けましょう。秋晴れは見ていると清々しい気分になりますよ。

4.BGMを用意する
shutterstock_230813701


おしゃれなBGMをかけてみると、お部屋がリラックス空間になります。

5.部屋を整理する
shutterstock_386102644


自分の部屋は長時間いる場所だから、快適に過ごしたいですよね?いらなくなったものは全部捨てて、整理をすると気持ちがすっきりとします。

6.ストレッチをしよう
shutterstock_321764009 (1)


日々は、デスク前で座っていることが多くないですか?
お休みの日は、身体を動かしてみたり、背中をのばしたりして、固まってしまった筋肉を動かすストレッチをしてみて。

7.散歩しよう
shutterstock_370666355


バスを使って駅から家に帰るなら、たまには歩いてみましょう。ダイエット、ストレス解消、節約、スポーツが同時にできます。思っている以上に散歩はいいことがありますよ。

8.時間に少し空白を作る
shutterstock_327541973


予定を1分ごとに作らずにゆとりを持ってみましょう。5分でもいいから好きな場所や好きなことをする時間を持つことがおすすめです。

9.テレビを少し消してみよう
shutterstock_318190262


「時間がない」と毎日言っているのにテレビの前で過ごしているなら、テレビの時間を減らして、あなたが本当にしたいことをする時間を作ってみて。1時間余裕ができたら、何をして過ごしたいですか?

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.