ビューティ情報『”つけまつ毛”の「オフの仕方」が肌の未来を左右する!優しい取り方とは?』

2017年3月22日 20:00

”つけまつ毛”の「オフの仕方」が肌の未来を左右する!優しい取り方とは?

家に帰るとまずは付けまつ毛をすぐに剥がしとりたい!その気持ち…とてもよくわかります。しかし、美肌を保ちたいのであればオフの仕方に気を付けて!指で引っ張って無理にはずしてしまうと、まぶたに大きな負担がかります。ゆくゆくは、しわ、たるみの原因に!お肌の負担を軽減できる付けまつ毛の取り方をご紹介します。

絶対NG!まつ毛・まぶたを痛める「つけまつ毛」の取り方

目次

・step1水気を含んだコットンで糊をふやかします
・step2アイメイクリムーバーでアイメイクをオフします
・step3コットンの角を使って残った糊をオフします
・ここまで来たら付けまつ毛のオフが完了!

_20170322_131923

こんなことはしていませんか?しっかり糊付けされた付けまつ毛を、思いっきり引っ張って剝がしとる・・・。家に帰るとすぐにはずしたくてついやてしまいがちですが、これは絶対にNG行為です!まつ毛が抜けてしまったり、瞼を痛める原因となります。まぶたの皮膚はとてもデリケートであり、これを続けるとまぶたがたるみ、実年齢よりも老けてみられてしまうことも…。

まぶたに優しい付けまつ毛のはずし方

step1水気を含んだコットンで糊をふやかします

_20170322_132311


コットンに、化粧水またはお水をたっぷりと染み込ませます。コットンは目をしっかり覆える大きめのサイズを選びましょう。こちらを目の上に10~20秒おき、まぶたと付けまつ毛についた糊の部分を柔らかくします。1度では外れないので、水気を付け足しながら繰り返します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.