ビューティ情報『入浴剤や化粧水にも!「こうじ水」が持つ効果期待できる使い方』

2021年3月13日 11:00

入浴剤や化粧水にも!「こうじ水」が持つ効果期待できる使い方

入浴剤や化粧水にも!「こうじ水」が持つ効果期待できる使い方


「コロナ禍でいちばん気になる免疫力をアップさせるには、まず腸を整えること。腸を整えれば病原菌やウイルスに対する抵抗力が増し、感染症などのさまざまな病気の予防につながります」

そう教えてくれたのは、“発酵のまち”と呼ばれる新潟県上越市在住の管理栄養士、野崎ゆみこ先生。3人の娘の育児と家事、クリニックの仕事をこなす多忙な毎日でも健康な体をキープできているのは、こうじパワーのおかげだと語る。

「腸内環境を整えるには、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やすことが大切です。こうじには、この善玉菌を増やす働きがあり、特に40代以降は悪玉菌が増える傾向にあるので、意識して取るようにしましょう」(野崎先生・以下同)

いつも飲んでいる水をこうじ水に変えるだけで、腸を整え、体質改善に効果を発揮するという。そんなこうじ水の作り方は次のとおり。

【こうじ水の作り方】

(1)水500mlにこうじ50gを入れる。
(2)一晩置いて完成!

「容器に乾燥米こうじ(板状の場合はほぐす)と水500mlを入れて一晩置くだけで、ほんのり甘いこうじ水が完成します。発酵中はプクプクとガスが発生するので、フタは緩めに閉めるか、ラップをふんわりとかけて寝かせます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.