ビューティ情報『オーガニックなアルガンオイルで夏の肌疲れを残さない!』

2018年8月30日 12:00

オーガニックなアルガンオイルで夏の肌疲れを残さない!

夏の終わりは肌もお疲れ。
一気に過ごしやすい気候になった今日この頃。

暑さが和らぐのと同時に、肌には夏の疲れがどっと現れます。

紫外線に冷房、汗や皮脂に触れた夏肌は、表面はベトついているのに内側は乾燥している”インナードライ”の状態に傾きがち。

さらに水分不足の肌は、カサカサごわついてファンデーションの仕上がりにも影響を与えます。

皮脂でベトベト、メイクが崩れちゃうからスキンケアは化粧水だけ!なんて方は要注意!

知らず知らずのうちにインナードライ肌に陥っているかもしれません。

秋になり本格的な乾燥が訪れる前に、夏の肌疲れをしっかりケアしてあげましょう。

ベトつかないけど潤うアルガンオイル
夏のお疲れ肌ケアにおすすめなのが、洗顔のあとにオイルをプラスする方法。

『オイルか~。潤いは欲しいけど、ベトベトするのも嫌なんです私。』

そんな人はぜひ、洗顔のあとにブースターオイルとしてアルガンオイルを使ってみてください。

reMIoオーガニックアルガンオイル


こちら、reMio(レミオ)という国産オーガニックコスメブランドの100%ピュアなアルガンオイル。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.