ビューティ情報『“肩こり”や“むくみ”を軽減! プロが教える「フォームローラー活用法」』

2022年4月5日 20:15

“肩こり”や“むくみ”を軽減! プロが教える「フォームローラー活用法」

使い方は簡単で、フォームローラーの上にほぐしたい体の部位を置き、10~60秒くらい圧をかけながらローラーを前後に動かします。痛気持ちいい程度の、心地よい負荷で行いましょう。痛みや違和感があれば無理せず負荷を減らしてくださいね。

おすすめのコンディショニング活用法

\動画でトレーニングを確認!/

やり方をチェック!
“肩こり”や“むくみ”を軽減! プロが教える「フォームローラー活用法」


1.ローラーの上にふくらはぎを乗せます
2.両手を床につけ、お尻を浮かせてください
3.両腕で体を支えながら、足首からひざ裏にかけてフォームローラーを前後に動かしましょう。余裕がある人は、反対の脚を乗せてさらに負荷をかけて行ってみてください
4.ふくらはぎ同様、太ももの裏も1~3のように取り組みましょう

“肩こり”や“むくみ”を軽減! プロが教える「フォームローラー活用法」


3.両手をつき、お尻をフォームローラーに乗せます
4.片脚のひざを曲げ、足裏を床に付けてください
5.反対の脚を太ももにかけ、フォームローラーに圧をかけながら前後に動かします
6.3~5が終わったら、お尻を乗せる位置を外側へずらしましょう
7.お尻を乗せている方の脚を真っすぐ伸ばし、反対の足裏を床につけてください
8.片手をひざの上に当て、フォームローラーを前後に動かします

“肩こり”や“むくみ”を軽減! プロが教える「フォームローラー活用法」


9.片方の脚を曲げ、反対の脚を伸ばします
10.伸ばした脚の付け根から太ももの前あたりにフォームローラーを当てましょう
11.フォームローラーを当てるポジションを少しずつ変えながら、前後に動かしてください。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.