子育て情報『ムジラー直伝!「無印良品アイテムの合わせ技」で収納をアップグレード★』

ムジラー直伝!「無印良品アイテムの合わせ技」で収納をアップグレード★

目次

・子どもたちのハンカチ&ティッシュは仕切って収納
・電源ケーブルは絡まらない収納テクで迷わず取り出せる
・子どものお絵描きセットも簡単に持ち運べる♪
無印良品アイテムの合わせ技


スッキリと統一感のある部屋づくりには欠かせない、「無印良品」のシンプルな収納アイテム。ただ物をしまうだけではなく、同じ無印良品の商品を組み合わせることで、さらに使いやすい収納へとアップグレードできるんです!

無印良品をこよなく愛する“ムジラー”であり、二児のママ、そして整理収納コンサルタントとしても活躍しているmujikko-RIEさん(@mujikko_rie)が、「無印良品アイテムの合わせ技」で、もっとスッキリ、もっと美しく収納できるテクニックを教えてくれました♪

子どもたちのハンカチ&ティッシュは仕切って収納

ハンカチ&ティッシュの収納


まずは子どもたちのハンカチとティッシュをスッキリ収納!

組み合わせるアイテムは、「ポリプロピレンケース」と「仕切板」です。

・ポリプロピレンケース引出式・横ワイド・浅型/990円(税込)

・ポリスチレン仕切板・中・5枚入り/490円(税込)

ハンカチ&ティッシュの収納


仕切りたいサイズに合わせて仕切板をパキッと折ってセットするだけで、まるで専用ケースかのように、ハンカチとポケットティッシュがぴったり収まります。

mujikko-RIEさんは、置き場所にもひと工夫。

そのまま棚にケースを設置すると……、

ハンカチ&ティッシュの収納


引き出す際にズレるのと、少し傾いてしまうのがプチストレス。

そこで、さらに無印良品アイテムの合わせ技!

ハンカチ&ティッシュの収納


別売りの「ポリプロピレンケース用滑り止め」を取り付けて、上には子どもたちの体操服が入った「やわらかポリエチレンケース」を乗せることで、ズレや傾きを防止することに成功したそうです!

必要に応じて追加できるパーツがあるのも、無印良品アイテムの良いところ♪

ヘアゴムの収納


同じように、ポリプロピレンケースと仕切板を使って、娘さんのヘアゴムも整理できたそうです! バラバラになりがちな細かいものこそ、仕切板を使ってスッキリ収納するのがオススメ。

電源ケーブルは絡まらない収納テクで迷わず取り出せる

電源ケーブルの収納


続いては、かさばる電源ケーブルの収納テク。気づけば増えていって、しまっておいても、何がどの電源ケーブルだったかわからなくなってしまうことも多いですよね……。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.