子育て情報『ちょっと惜しいけどかわい過ぎる!2~5歳の子どもの言い間違い爆笑5選』

2020年8月13日 15:30

ちょっと惜しいけどかわい過ぎる!2~5歳の子どもの言い間違い爆笑5選

目次

・思わず「もう1回言って! 」と言いたくなる食べ物編
・何回言っても「マヨネーズ」と言えなくて…(3歳)
・続・マヨネーズと言えなくて…(3歳)
・その名前、商品名にありそう…!(4歳)
・勘違いから生まれたクスッと笑える言い間違い! 虫編
・かわいいからそのままでOK♡(3歳)
・「蚊」だけじゃない! 言い間違い2連発!(3歳)
言い間違い


子どもの言い間違いは、言葉が前後逆になってしまったり、無意識にほかの音に変換されてしまったりするなど、バリエーションはいろいろあります。ちゃんと言えていないにもかかわらず、真面目な顔でさらりと話す姿がとてもかわいいですよね。

今回はSNS上で見つけた子どもらしさがギュッと詰まったユーモアあふれる言い間違いをセレクト! 「食べ物編」と「虫編」に分けて紹介していきます。

思わず「もう1回言って! 」と言いたくなる食べ物編

子ども自身はちゃんと大人のまねをして言っているつもりが、実は言えていなかったということも多いです。今回は、身近な食べ物の言い間違いの投稿をご紹介!

何回言っても「マヨネーズ」と言えなくて…(3歳)

この投稿をInstagramで見る           
くま母@書籍発売中(@kumahahamoyou)がシェアした投稿 - 2018年11月月4日午後4時21分PST

何回言っても間違えている姿…微笑ましいです! これは何度もリピートしてほしくなりますね♪

続・マヨネーズと言えなくて…(3歳)

この投稿をInstagramで見る           
calligraphy_aiyu(@calligraphy_aiyu)がシェアした投稿 - 2020年 6月月4日午後11時17分PDT

前後逆になってしまいましたね! さらに最後の一文字も間違っています(笑)。

その名前、商品名にありそう…!(4歳)

この投稿をInstagramで見る           
chocochoco.sanがシェアした投稿 - 2020年 7月9日PST

とっても惜しいけど、一文字だけ間違っています(笑)。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.