子育て情報『第二子にも使えて実はラクチン! 布おむつのメリットを助産師が教えます』

第二子にも使えて実はラクチン! 布おむつのメリットを助産師が教えます

 

●汚れたおむつ入れバケツ
フタつきだと臭わずさらに便利です

●タオル干し

パラソルハンガーだと省スペースでたくさん干せます

●重曹

重曹水が入ったバケツに汚れたおむつを入れておき、後でまとめて洗います

●洗濯板

うんち汚れが落ちやすいです

布おむつの使い方

実際に布おむつの付け方と洗濯方法を説明します。

【布おむつの付け方】

輪おむつは縦に2枚折りし、それを横に折り、輪部分を背中側にして当てます。2枚重ねにすると漏れが少なくなります。おしっこが出る場所に合わせて、女の子は後ろを折り返して、男の子は前を折り返して厚くしてあてます。新生児の時は3つ折り(Z折り)にすることもあります。
成型おむつは厚手になっているので、1枚で使用する場合もあります。

布おむつの上におむつライナーがあると洗濯がラクになり、うんちのときにもトイレに流しやすいです。おむつライナーには「布タイプ」と「使い捨てタイプ」があります。どちらも布おむつの上に1枚敷いて使うことで、布おむつ本体にうんちなどの汚れがつくのを防ぐことができます。

※おむつカバーから布が出ているとおしっこが伝って洋服が濡れやすいので、カバーにしっかり入れることがポイントです。

【布おむつの洗濯方法】

おむつを変えたら、おしっこのみの場合はそのまま重曹水入りバケツに入れて後でまとめて洗います。うんちの場合は予洗いしてから重曹水バケツにいれておきましょう。

おむつを洗うのは、手洗いの方もいますが、洗濯機を使用する方も多いです。お風呂の残り湯を使って洗うと水道代もかかりません。 

布おむつはトイレトレーニングを始めたときに、布パンツの股のところに挟んで当てると簡易トレーニングパンツになります。また床にお漏らししたときなどは雑巾がわりになり、長期間にわたって使用できます。試したことがない人は、ぜひ試してみてくださいね。

監修者・著者:助産師 国際ラクテーションコンサルタント・おむつなし育児アドバイザー 榎本美紀
2001年に助産師免許取得後、杏林大学医学部付属病院・さいたま市立病院・順天堂大学練馬病院の勤務を経て、2013年に埼玉県さいたま市に訪問型の助産院「みき母乳相談室」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.