子育て情報『助産師がセレクト! 妊婦や授乳中のママにおすすめ「コンビニスイーツ」』

助産師がセレクト! 妊婦や授乳中のママにおすすめ「コンビニスイーツ」

目次

・カロリー控えたいときの味方「フルーツたっぷりゼリー」
・和菓子がおすすめ「羊羹、葛餅、おまんじゅう」
・やっぱり洋菓子が食べたいとき
・ヨーグルトとアイスの選び方
・本当は夜がおすすめ! ヨーグルト
・アイスは種類に注意
妊婦や授乳ママのおすすめのコンビニスイーツ


カロリーが気になる妊婦さんや、毎日の育児に頑張っている授乳中のママにとって、スイーツは密やかな癒しになります。気軽にいけるコンビニでおすすめなスイーツについてお話ししていきます。

カロリー控えたいときの味方「フルーツたっぷりゼリー」

フルーツゼリーの画像


0キロカロリー寒天ゼリーは、その名の通りカロリー0。果物充実みかんとミックスも150kcal以下でフルーツたっぷりなので、妊婦さんやママにもうれしいおやつです。

不足になりやすいビタミンも取れる果物ぎっしり入ったゼリー。ゼリーはカロリーが少ないおすすめなデザートです。

特に寒天を使用しているものがおすすめ。寒天の最大の特長は、食物繊維が豊富なことです。100%海藻からできているので、成分中のおよそ8割が食物繊維であるうえ、カロリーはほぼゼロ。この食物繊維含有量は、全食品の中でトップです。

また、見逃してならないのは寒天に含まれるミネラルです。現代人に不足しがちなカルシウムや鉄分、リンなども含まれています。このような栄養素をバランスよく含みながら、カロリーがほとんどない寒天はとても魅力的なおやつです。

和菓子がおすすめ「羊羹、葛餅、おまんじゅう」

和菓子の画像


セブンイレブンの羊羹シリーズは、小さくて持ち運びもラク。よもぎ大福もこのサイズなら105kcalと控えめです。

甘いものでも、洋菓子よりも和菓子の方がカロリーはダウンできます。糖質は多いものの、脂質など動物性のものが少ないものも多いです。和菓子でよく使われる餡子は小豆でできており、栄養価も高く腹持ちもいいとされています。

甘さがある分、少量でも満足感が得られるので、ノンカフェインのお茶などと一緒に食べるといいかと思います。団子や大福などのお餅を使ったものは、カロリーが高くなりやすいので小ぶりなものにしましょう。

やっぱり洋菓子が食べたいとき

低糖質の洋菓子の画像


今やコンビニでも「低糖質」や「糖類ゼロ」のお菓子がたくさんラインナップ! お気に入りの物を見つけてみて。

やっぱり洋菓子が食べたいというママには、チーズや生クリーム、バター類が少ないものを選ぶようにしましょう。フルーツがたくさん入っているものや、シフォンケーキなどがおすすめ。プリンは、大きいものや濃厚なもの、生クリームがのっているものはカロリーが高くなりやすいです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.