ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

2018年9月13日 15:00
 

ism編集部 ライター
ism編集部

目次

・ベビービョルン(BABYBJORN)って?
・ベビービョルンといえば抱っこひも!
・ベビービョルンの抱っこひもの種類は?
・ベビービョルンのバウンサーも人気!
・使い勝手抜群のお食事、トイレ、おやすみグッズ
・ベビービョルンの商品はどこで購入できるの?
・まとめ
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

バウンサーBliss(ブリス)/ベビービョルン


「ベビービョルン」は、子育てにやさしい北欧の国・スウェーデン生まれのベビー・キッズブランドです。抱っこひもやバウンサー、ハイチェアなど、日本でも多くのアイテムが販売されています。

街で見かけたり、ママ友のお子さんなどが使っている商品も、もしかしたらベビービョルンの商品かも。今回は、ベビービョルン商品を徹底紹介! いま商品を探しているママは要チェックです。

■ベビービョルン(BABYBJORN)って?

スウェーデン生まれのベビー・キッズブランド「ベビービョルン」が生まれたのは、1961年のこと。ブランドのコンセプトは次のとおり。

「3 歳までの子供たち向けの優れた品質の安全で革新的な製品を開発することにより、小さな子供たちを持つ両親の日々の生活を楽にすること」
現在、ベビービョルンの製品は、世界50ヶ国以上で販売されています。日本もそのうちのひとつです。

ベビービョルンの考え方は、「子ども用の製品は、本当にいいもの、長く使えるものをいくつかだけそろえる」こと。そのため、ベビービョルンの製品は、安全性や品質はもちろん、デザインや機能面においても、長く愛用できることを念頭に置いたものばかりです。

日本では、ベビーキャリア(抱っこひも)のほか、バウンサーやお食事グッズ、トイレグッズなどが人気を集めています。

■ベビービョルンといえば抱っこひも!

数あるベビービョルン製品のうち、とくに有名な製品が、「抱っこひも」です。
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリア ONE KAI Air/ベビービョルン


海外ブランド製品の抱っこひもは、日本人の体型に合わないことも。しかし、ベビービョルンの抱っこひもは、日本人の体格に合ったものも販売されているのです。人気のポイントを見ていきましょう。

▼新生児から使える


ベビービョルンの抱っこひもは新生児(0ヶ月)から使えます。首据わり前の赤ちゃんは、対面式の縦抱きで。

頭の位置がママの顏近くにくる設計なので、赤ちゃんも安心ですよ。ママも赤ちゃんを抱きしめている感覚を抱けるでしょう。

新生児期は、目一杯抱っこをしてあげたいけれど、首が据わっていないため、抱っこに気を使う時期でもあります。緊張して抱っこし続けていると、肩や腕、腰に知らず知らずのうちに疲労をためてしまうことも。

抱っこひもがあれば、赤ちゃんをしっかり支えてくれるので、「怖くて抱っこしづらい」と感じているパパやおじいちゃんでも安心して抱っこできるでしょう。

抱っこをしながら家事をすることも考慮されているので、洗濯物を畳むなど、簡単な家事なら抱いたままできるのも便利ですね。

▼メッシュ素材で涼しい


ベビービョルンの抱っこひもの特徴は、通気性の良いメッシュ素材で作られていること。短くても1年以上使用するものなので、何月生まれの赤ちゃんであっても夏を過ごすことになります。また、冬場には、室内での長時間の抱っこは体が蒸れがち。
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリア/ベビービョルン


ベビービョルンの抱っこひもは、3種類のメッシュを組み合わせて作ったフルメッシュ構造。熱や汗をスムーズに外へ逃がしてくれるので、赤ちゃんも快適に過ごせるでしょう。また、抱っこひもの中に熱がこもらないことは、抱いているパパやママにとっても心地良いものですよ。

▼前向きやおんぶも◎


ベビービョルンの抱っこひもには、おんぶが可能なモデルもあります。おんぶは、抱っこに比べて家事を行いやすいため、なかなかベッドで寝ていてくれない赤ちゃんの場合は大いに役立つことでしょう。

ベビービョルンの抱っこひもは、抱っこスタイルからおんぶスタイルへの切り替えが、赤ちゃんを抱いたまま簡単に行えるのもポイント。抱っこして寝てしまったら、おんぶに切り替えて家事やリラックスタイムを過ごす…なんてことも手軽にできます。

また、前向き抱っこも可能。赤ちゃんにいろんな景色を見せてあげたい散歩のときにおすすめです。

▼価格が安い


日本にも多くの愛用者がいる海外抱っこひもブランドのもうひとつの代表格が、「エルゴベビー」でしょう。エルゴの抱っこひもも新生児期から使用できるため、多くの支持を集めています。ただ、お値段は30,000円程度と、少々高いのがネックです。

ベビービョルンは、エルゴベビーよりも値段が全体的に安いのもメリットのひとつ。もっとも高い製品でも20,000円台、もっとも安いものでは10,000円を切るお手頃価格です。

ほかにもいろいろなグッズを買わなければならない赤ちゃん時期。少しでも安く、いいものを買えるのはありがたいことですよね。

■ベビービョルンの抱っこひもの種類は?

ベビービョルンの抱っこひもの特徴を押さえたところで、各商品について、値段と特徴をチェックしておきましょう。

▼ベビーキャリア ONE KAI Air


ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリアONE KAI Air/ベビービョルン


「ベビーキャリアONE KAI Air」は、「ベビーキャリアONE KAI」のメッシュタイプ。日本人の体格に合わせた専用モデルです。

全面がメッシュ素材でできているため、通気性は抜群。年々暑さと湿度を増す日本の夏にぴったりです。使われているメッシュは2種類。クッション性があり、肌触りが良いメッシュなので、赤ちゃんにも安心です。

「ベビーキャリアONE KAI」と同様、新生児期を合わせて全部で4とおりの使い方が可能です。
【ベビーキャリア ONE KAI Air】
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリア ONE KAI Air(シルバー)/ベビービョルン


カラー:全7色/シルバー、ブラック、フロストグリーン、ネイビーブルー、アンスラサイト、ビンテージローズ、グレージュ
価格:¥22,000(税抜)

▼ベビーキャリア ONE KAI


ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリアONE KAI/ベビービョルン


「ベビーキャリアONE KAI」は、新生児期~3歳頃まで使える抱っこひも。欧米人と比べて体格が小さい日本人に合わせた専用モデルです。小柄な人にありがちな、「抱っこひもがごつくて合わない…」と感じることなく使用できます。

新生児期を過ぎたあとは、通常抱っこ・前向き抱っこ・おんぶの3とおりで使い分けられます。男性でも使えるユニセックスなカラーが多いのもうれしいですね。
【ベビーキャリア ONE KAI】
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリアONE KAI(デニムグレー)/ベビービョルン


カラー:全5色/デニムグレー、ブラック、クラシックデニム、グレー・パウダーピンク、グレー・イエロー
価格:¥18,000(税抜)

▼ベビーキャリアWE AIR


「ベビーキャリアWE Air」は、「ベビーキャリアONE KAI Air」と同様、フルメッシュタイプの抱っこひもです。本体の大部分に使われているのが3Dメッシュ。

3Dメッシュは、ベビービョルン製品で使われているメッシュのなかで、もっとも高い通気性を誇ります。なんと、ほぼ100%空気を通すのです。赤ちゃんの顔に触れる部分は、肌触りがやさしいエクストラソフトメッシュを使用しています。

生後1ヶ月から3歳頃まで使用可能。首据わり前の対面抱っこ・首据わり後の対面抱っこ・おんぶの3種類のスタイルで使えます。
【ベビーキャリアWE AIR】
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリアWE Air/ベビービョルン


カラー:ブラック
価格:¥15,800(税抜)

▼ベビーキャリア MINI


ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリア MINI/ベビービョルン


「ベビーキャリア MINI」は、「MINI」の商品名のとおり、生後0ヶ月~1歳頃まで使用できる小さいタイプの抱っこひもです。コンパクトな設計なので、使用しないときの持ち運びも楽々。ベビーカー中心の赤ちゃんの抱っこ用として、マザーバッグにしのばせておくにもよいですね。

ベビーキャリア MINIの特徴が、簡単に取り外せるバックル。背中が抱っこひもの背当てについたままベビーベッドに寝かせられるので、「背中スイッチが作動して起きちゃった!」というあるあるを軽減させられますよ。洗濯機で洗えるので、衛生面も安心です。
【ベビーキャリア MINI】
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリア MINI(ダスティピンク)/ベビービョルン


カラー:全3色/ダスティピンク、ビンテージインディゴ、ブラック
価格:¥7,500(税抜)

▼ベビーキャリア MINI AIR/3Dジャージー


「ベビーキャリアMINI AIR/3Dジャージー」は、先ほどご紹介した「ベビーキャリアMINI」のメッシュタイプです。通気性バツグンの3Dメッシュと、やさしい肌触りの3Dジャージーの2タイプが展開されています。

対面抱っこ・おんぶの2スタイルに対応。対象月齢は生後0ヶ月から約1歳までです。
【ベビーキャリア MINI AIR/3Dジャージー】
ベビービョルンが日本で愛されるワケ。抱っこひも・バウンサーを一挙紹介

ベビーキャリアMINI AIR(AIRアンスラサイト)/ベビービョルン


「MINI AIR」カラー/アンスラサイト、グレージュ、ブラック・グレージュ
「3Dジャージー」カラー/3Dジャージー・ダークグレー、3Dジャージー・ライトグレー
価格:¥11,000(税抜)



新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.