2019年9月25日 06:00|ウーマンエキサイト

お下がりの高級ベビーチェアで遊ぶ息子に母ドキドキ!  結局は…【ドイツDE親バカ絵日記 Vol.6】

ぱん田ぱん太
ライター
ぱん田ぱん太
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの皆さん、こんにちは! 国際結婚でドイツ在住の主婦、ぱん田ぱん太です。

皆さんの家ではどんなベビーチェアを使っていますか? 我が家のフリッツ君が、大きくなってしっかりおすわりができるようになってきた頃、義両親から甥っ子たちのお下がりであるベビーチェアをもらいました。

■息子のベビーチェアの使い方に母ドキドキ…

木製高級ベビーチェア

もちろんドイツ製で、木製の高級ベビーチェア! ベビーチェアとしての役目を終えたら、解体して子ども用の机と椅子に変身させることもできる優れものです。さっそくフリッツ君にも座ってもらうと、ぴったり!

息子はストンとベビーチェアに座ってくれました

しかし…

おもむろにテーブルに足を掛け…

フリッツ君はおもむろに目の前のテーブルに両足をかけ…

強くテーブルを足で押すと、ベビーチェアは後ろに倒れ…

ぎゅっと突っ張ったのです! 当然フリッツ君は椅子ごと真後ろへぐらり。そばにいた私は叫ぶ暇もなく駆け寄りました。

間一髪、倒れる前にベビーチェアを支えることができましたが、あぶない…!

間一髪のところで椅子を支えることに成功しましたが、心臓はドキドキ…。でも、困ったのはそれだけではありません。

常に支えていなければならない状態に…

何が面白いのか、フリッツ君はそれ以来ベビーチェアに座ると、必ず同じようにテーブルに両足を突っ張らせるようになってしまったのです。(ひょっとすると、私たち大人が大げさに反応するのが面白かったのかも??)

当然私たちはフリッツ君がひっくり返らないように常に椅子を支えていなければなりません。
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太の更新通知を受けよう!
確認中
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太の更新通知が届きます!
フォロー中
ぱん田ぱん太
ぱん田ぱん太の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.